【ギャンブル】負けた時の立ち直り方!負けを取り返す方法は!?

トップ » 実践編 » 【ギャンブル】負けた時の立ち直り方!負けを取り返す方法は!?

ギャンブルで遊ぶ以上は毎回絶対に勝てるということはなく、いくら攻略法を用いても負けてしまう・勝てないことがあります。しかし、そうと分かっていても実際にお金を賭けている以上は負けると悔しいですし、落ち込んでしまうものです。

そこで今回はギャンブルで負けた後の立ち直る考え方と、負け分を取り返すためのコツをご紹介していきます。

ギャンブルに負けた時に立ち直る考え方3選

ギャンブル負け それでは早速、ギャンブルの負けから立ち直るための考え方を3つご紹介していきます。

  • 負けても不幸ではない!負けて当たり前だと認識する
  • 敗因を分析して次に繋げる
  • 思いっきり気分転換をする

負けても不幸ではない!負けて当たり前だと認識する

そもそもギャンブルというのは、運営側が勝つようにできています。そのため、プレイヤーが負けることは至極当たり前のことになるのです。

多くの方はギャンブルで負けた際、「周りは勝っているのに自分だけ負けた。。本当にツイてない。。」「こんなに勝率が高いポイントで負けるなんて不幸だ。。」と感じてしまいますが、それも起こって当然のことになります。

ですので、ギャンブルで遊ぶ際は「元々プレイヤーが不利なんだから、少しでも勝てたらラッキー!」ぐらいの気持ちを持っておくと良いでしょう。

敗因を分析して次に繋げる

上記ではギャンブルで負けることは当たり前のことだとお伝えしましたが、それでも確率論や期待値に基づいた攻略法は有効です。仮にあなたが

  • 何の根拠もなくお金を賭けている
  • 負けると感情的になってしまう

等といった点に当てはまる場合は、敗因を見直す必要があります。少し具体例を出しますと、「今の勝負資金に対して攻略法は合っているか?」「1日あたりの目標利益や損切りラインを決めているか?」等です。

誰でもギャンブルで遊ぶ以上は負けてしまうことがありますので、その負けの度にしっかり敗因を見直して、次からの勝負に活かせていけるかどうかが大きなポイントになります。

具体的にどんな対策や攻略法があるのか気になる方はぜひこちらの記事を読んでください。

思いっきり気分転換をする

負けが大きい時ほど気分の落ち込みも大きくなってしまうものですが、ネガティブな感情が強い時に勝負することはもちろんおすすめできません。なぜなら勝負どころで強く攻められなかったり、逃げ腰になってしまい誤った判断をしてしまう可能性が高くなるからです。

ですので、まずは次の勝負に備えて心や感情の状態を整えていくことが重要になります。ギャンブルと関係のないことを思いっきり楽しむことも1つの有効な方法ですね。

個人的な話になってしまいますが、私がギャンブルで大きく負けてしまった時は好きなお菓子をまとめ買いして、Netflixで好きな作品を観ながら全力でまったり過ごします。 このように自分を喜ばせられる方法を知っておくことも、ギャンブルと付き合っていくためのコツと言えるでしょう。

著名人がギャンブルの負けに対して語った名言は?

ギャンブル負け

これまで世界各国の著名人が残したギャンブルに対しての名言はそれこそ数多くありますが、その中でも必ず頭の片隅に置いておくべき名言を3つご紹介します。

「全勝を目指しちゃいけない。人生そんなに上手くゆくわけはないし、全勝を目指す人は弱いところがあり、1敗しただけなのに折れることがある。人生、適当に負けることが大事さ。」阿佐田哲也/雀士・作家

この名言は初心者はもちろん、玄人にも心に留めて頂きたいものです。先程も触れましたが、勝負にお金が掛かっている以上は全勝を目指してしまうもの。しかし実際には現実的ではないので、「負けることは当たり前」ぐらいに気構えを持っておきましょう。

「勝負に勝ちたければ、ギャンブルするな。つまり、プロギャンブラーはギャンブルしない。」のぶき/プロギャンブラー

ギャンブラーの中にはギャンブルを賭け事として捉えず、ある種投資のようなものとして捉える人がいます。それは入念な分析と数字的根拠に基づいた攻略法・必勝法を用いて望むからです。

この名言もそれに通じるところがあり、プロギャンブラーやギャンブルに本気で勝ちに行く人は相応の準備をしています。

⇒プロギャンブラーのぶきさんのインタビュー

「ギャンブルに向いていないのは、ギャンブルは運だと思っている人、なんの努力もしない人、行き当たりばったりの人」インスタントジョンソン・じゃい/芸人

ギャンブルはもちろん運の要素が大きいです。しかし、だからと言って何も考えずに思いつくままお金を賭ける人と、戦略を用いて理論に基づきお金を賭ける人ではどちらが勝ちやすいか明確でしょう。

ぜひこの記事を読んでいるあなたは運任せにプレイせず、戦略を持って勝負に望んで下さい。

ギャンブルの負けを取り返す3つのコツは?

ギャンブル負け

ここではギャンブルの負け分を取り戻すための3つのコツをご紹介していきます。

事前にこのポイントを把握しておけば、負けた際の無茶な賭け方もしなくなるでしょう。

ギャンブル以外で取り返す

いきなり話が変わってしまいますが、負け分をギャンブル以外から取り返すのも有効な手段です。例を挙げますと、

  • 高単価の治験で確実にお金を稼ぐ
  • 不用品を販売してお金に換える

等があります。ギャンブルのような不確定要素が大きいところからお金を取り戻そうとすると、やはりそれ相応のリスクも生まれてしまうものです。 ですので、確実にお金を手にすることができる手段をいくつか持っておくと安心ですね。

勝ち方を学び絶対に無理をせずプレイする

ギャンブルで勝つために必要な最低条件は

  • 勝ち方を学ぶ
  • 徹底的に資金管理をする
  • 感情的になり根拠のない賭け方をしない

の3つです。勝ち方は言うまでもありませんが、ギャンブルに合わせた攻略法・必勝法を指します。例を挙げるとルーレットで効果的なマーチンゲール法や、ブラックジャックのベーシックストラテジーです。

資金管理はどこまで勝ったらその日はよしとするか、どこまで負けたら止めるか、また1ヶ月の目標利益等になります。ギャンブルはやめ時を間違えるとせっかくの利益を失ってしまうリスクがあるので、徹底した資金管理は非常に重要です。

3つ目のポイントですが、ギャンブルでは感情的になって良いことは1つもありません。ほとんど戦略の崩壊に繋がるので、必ず戦略と資金管理を守ってプレイしましょう。

勝ちやすいギャンブルに切り替える

一言でギャンブルと言ってもスロットゲームからルーレット、ブラックジャック等のテーブルゲーム、さらには中継を通してディーラーとリアルタイムで勝負できるライブカジノ等、種類は様々です。

もちろんそれぞれに特徴はあり、例えばスロットゲームはRNG(乱数発生器)を採用しているため抽選は完全ランダムとなり、資金が多いほど有利です。

逆に小資金で遊ぶ場合はベーシックストラテジーがありディーラーとほぼ互角に戦えるブラックジャックや、自分に合った攻略法を探せるルーレットがおすすめになります。

なかなか思うような勝負ができない場合は、一度立ち止まってゲーム選びをしてみてはいかがでしょうか?

勝ちやすいギャンブルがあるオンラインカジノ3選

勝ちやすいギャンブルの代表格を先ほど紹介しました。

しかし、ブラックジャックやルーレットで遊べるおすすめのオンラインカジノを知らない方も多いはずです。

そこでこの項目では、これらの勝ちやすいギャンブルで遊べるオンラインカジノを3つ紹介していきます。

ベラジョンカジノで負けを取り戻す

ベラジョン

まず一番のおすすめはベラジョンカジノです。

ベラジョンカジノはライブゲームが揃っており、ブラックジャックやルーレットといった高RTPのギャンブルで遊べます

また、これらのゲームはビデオゲームもありライブゲームよりも、制限時間を長く保ちたい方におすすめです。

その他にもバカラやシック・ボーなど日本の公共ギャンブルよりもずっと高い還元率を誇るゲームがたくさんあります。

これらのゲームを通して勝利金を獲得していきましょう。

インターカジノで負けを取り戻す

インターカジノ

続いてのおすすめオンラインカジノはインターカジノです。

インターカジノでは、アニメのキャラクターがモチーフになっており他のカジノと違って日本人向けに開発されているといえます。

しかも、ベラジョンカジノと同様に高RTPのライブカジノもありますし、ビデオゲームも揃っています。

中には日本人ディーラーがバカラのディーリングをしてくれる、花路野の三丁目というゲームもライブで開催中です。

今までライブカジノが英語だらけであまり得意ではなかった方も、この機会にぜひチャレンジしてみて下さい。

ビットスターズで負けを取り戻す

最後のおすすめはビットスターズです。

ビットスターズは、その名前の通りビットコインをメインの通貨にして入金ボーナスを得られます。

初回入金ボーナスをビットコイン入金で手に入れると100%ボーナスで最大1BTCを手に入れられます。

現在の価格にして400万円以上の入金ボーナスが得られる計算です。

そのため、ギャンブル性は強いですが今までの負けを一気に取り返せる可能性のあるオンラインカジノなので紹介しました。

ギャンブルをやめた方が幸せになれる理由を徹底解説

ギャンブル負け

この項目では、ギャンブルが持つ負の側面をお伝えしていきます。ギャンブルによって不幸になってしまうプレイヤーが後を絶たないので、これを読んであなた自身はギャンブルを止めるべきかどうかご参考頂けましたら幸いです。

元々ギャンブルは勝てないようにできている

先程もお伝えした通り、ギャンブルはそもそも運営が儲かるようにできているため、全体像から言うとプレイヤーが負けるようにできています。まずはこの事実をしっかりと把握して下さい。

「そうは言っても何千万円と稼ぐプロだっているじゃん」「ギャンブルで生活してる玄人だって世界中にいるし」と思う方もいらっしゃると思いますが、輝かしい勝利を収めているプレイヤーの背後には負けているプレイヤーの存在があるのです。

以上から、真剣に勝負して利益を出そうとしたら、ギャンブルの世界は決してやさしくないことを忘れないで下さい。

日本の公営ギャンブルは還元率が低い

日本では違法行為とならない公営ギャンブルが存在します。競馬や競輪、オートレース等がそれに当たりますね。これらで注目して頂きたいのが、公営ギャンブルの還元率です。 還元率とは、お金を賭けて戻ってくる割合の期待値を意味します。

例えば還元率70%のゲームに1万円を賭けると、7,000円が払い戻されるイメージです。公営ギャンブルの還元率ですが、他合法とされているギャンブル含め下記一覧でまとめてみました。

ギャンブル名 還元率
パチンコ・スロット 約85%
競輪 約75%
競馬 約74.1%
宝くじ 約45%

この数字だけではイマイチわかりづらいと思います。

そこで、海外のカジノやオンラインカジノの還元率も調べてみました。するとカジノが約90〜95%、オンラインカジノが約97%となっています。

日本で遊べるギャンブルと比較すると、約10〜50%もの差があるのです。

ですので、趣味で遊ぶ分には問題ありませんが、真剣に勝ちに行く場合は公営ギャンブルはおすすめできません。
還元率についてもっと知りたい方は次の記事を読んでみてください。

当たりを引くとその快楽にハマってしまう

ギャンブル依存症という言葉を聞いたことがあるかと思います。

ギャンブルには過度な興奮材料や依存性の強い快感が含まれますので、自制心が強くないとのめり込んでしまい、中毒的にやめれなくなってしまうことがあるのです。

ギャンブル依存症になってしまうと家族関係や友人関係、さらには職場での人間関係までにも悪影響が及んでしまうことがあります。

もし心配な方は資金管理を他者にお願いしておきましょう。

そうすることで他人から自分を見てもらえますので、ギャンブル依存症の早期発見にも繋がるのです。

また、オンラインカジノによっては、自分で入金制限をかけることができます。

例えば、毎日100ドルまでしか入金できないようにすることができ、その制限の解除には時間がかかります。

このような機能をうまく利用して、ギャンブルに対して自制心を働かせることができるようにしましょう。

感情が不安定になってしまう

ギャンブル界隈でよくありがちなこととして、「負けてイライラしてつい家族に強く当たってしまった。。」「昨日の負け分を取り返せるかどうかが気になり、仕事が手に付かない。。」等の現象があります。 やはり人はお金が絡んでくると感情が大きく動かされてしまうものです。どうしても負け分を取り返したいと思い、借金しそれが蓄積して多額な借金を抱えてしまうケースも少なくありません。

ギャンブルが原因で多くのものを失ってしまうプレイヤーは少なくありませんので、もし日常生活に支障がある場合はやめることをおすすめします。

ギャンブルの負け額を伝えてくれている体験談

ベラジョンカジノ大負け

続いてギャンブルの負け額を伝えてくれている体験談を確認していきましょう。

この金額を知って、どうしてギャンブルに負けてしまったのかを知ることはとても重要です。

先に経験した方たちの体験談をもとに、負けないギャンブルとは何かを考えていきましょう。

具体的な体験談の内容は以下の通りです。

  1. 4日で30万円をパチンコで溶かした話
  2. パチンコに12万円を使ってしまった話
  3. 競馬で1000万円の負けを経験した話

どれも日本の公共ギャンブルで負け続けてしまった話です。

オンラインカジノではこんな負けはあまりないので、ギャンブルする際にはまずオンラインカジノを検討しましょう。

それぞれ解説していきます。

ギャンブルで負けた体験談①28歳男性4日で30万円をパチンコで溶かしてしまう

まずはパチンコをプレイしてたったの4日で30万円を溶かした男性の話です。

彼は元々ギャンブルと無縁の生活を送っていたのに、当時付き合っていた彼女からスロットを教えられて今では給料日になるとパチンコに行ってしまいます。

30万円の給料を3日で25万円使用し、残り1日で5万円を使ってしまいました。

典型的なギャンブル脳で、負けを取り返すために使ってはいけないお金を使ってしまったため、家賃も支払えない状況となってしまっています。

もちろん借金も抱えており返済もできない状態なので、自己破産するか自己再生するかの2択しか残っていません。

ギャンブルで負けた体験談②22歳男性パチンコに12万を使ってしまう

続いてパチンコで月間12万円負けた方の体験談です。

1日で10万円負けを体験して、さらに2万円負けてしまったようです。

さらに悪いことは重なり車のガラスも割られ、ギャンブルへの依存から仕事にも遅刻してしまいます。

22歳という年齢ながら貯金を使い果たしてしまい、トータルの負け金額は300万にものぼります。

そのため、相談で副業でこの300万を取り返したいと伝えていました。

実際のところ今すぐできる副業というワードに引っかかりそうで、さらにお金を失ってしまうことでしょう。

お金を失ってしまい負け分を取り返すとなると、熱くなりやすくさらに詐欺にも引っかかる可能性が高まるので注意したいところです。

ギャンブルで負けた体験談③競馬で1000万円負けを経験した男性

最後は3年間トータルで1000万円負けた方の体験談です。

競馬が好きすぎてお金をつぎ込み、低い還元率の餌食になってしまっています。

競馬の還元率は70%から80%といわれており、パチンコよりも10%程度低いことになります。

これだけの負けを経験しながらも1年で800万円負けになっているので、あまり勝敗にこだわっていないようにも感じます。

ただ、多額の金額で負けていて、金銭感覚が麻痺している可能性もある点には注意が必要です。

ギャンブルで負けるのは当たり前!気楽に楽しもう

ギャンブル負け

今回はギャンブルについて長々と書いてしまいましたが、ざっくりまとめますと

  • ギャンブルで負けは当たり前。気負いせず楽しもう!
  • 勝ちにこだわる場合はオンラインカジノがおすすめ!
  • 日常生活に悪影響が出始めたら止めよう

の3点が非常に大切なポイントです。

後半ではギャンブルの負の側面を解説しましたが、上手く付き合えれば日常をより刺激的に、楽しいものにしてくれるメリットがあります。

ぜひこの記事をご参考頂き、ギャンブルとの付き合い方を今一度見直して頂けましたら幸いです。

ぜひ、健康的なギャンブルライフを送ってくださいね。

オンラインカジノをはじめてみたい方はぜひ次の記事から選んでください。

おすすめのオンラインカジノ
ベラジョン
Vera&John
おすすめ度
5.0 rating
ベラジョン
無料で30ドルの入金不要ボーナスをゲット!
カジノシークレット
CASINO SECRET
おすすめ度
4.0 rating
カジノシークレット
入金だけで最大470ドルの
キャッシュバックがもらえる!
エルドアカジノ
ELDOAH CASINO
おすすめ度
4.0 rating
エルドアカジノ
CASINOLOBBY限定!4000円の入金不要ボーナスをゲットしよう!
ラッキーニッキー
Lucky Niki
おすすめ度
5.0 rating
ラッキーニッキー
最高999ドルの100%マッチボーナスが初回にもらえる!
オンラインカジノおすすめランキング
オンラインカジノボーナス一覧
カジノ
4.6 rating
設立したばかりのオンラインカジノですが、3000種類以上のゲームと様々なボーナスやキャンペーンが魅力のオンライ…
4.4 rating
スポーツベットが人気のオンラインカジノサイト。3000種類以上のゲームと、フリーベットなどの豊富なボーナス。日…
4.2 rating
出金条件が優しいボーナスと日本向けのサービスが魅力的なオンラインカジノ。ボーナスの出金条件が低めなので、貰った…
4.0 rating
最大1600の入金ボーナスあり。ゲーム数最大級の大型オンラインカジノ
3.8 rating
日本人向けのサービスで快適にスポーツブックが楽しめるブックメーカー。日本語ライブチャットが24時間対応している…
4.2 rating
ポケットカジノは、本格的なカジノゲームが遊べるアプリです。オンラインカジノではなく普通のゲームアプリですが、仲…
CASINO LOBBY(カジノロビー)
©️ Copyright 2020 CASINO LOBBY
オンラインカジノランキングバナー