【グッドマン法】メリット・デメリットは!?使い方・使えるゲームを紹介!

トップ » 実践編 » 【グッドマン法】メリット・デメリットは!?使い方・使えるゲームを紹介!

カジノゲームの攻略法として広く利用される「グッドマン法」 。

ただ、そもそもどんな使い方をする攻略法なのか、実際に使えるものなのかと気になっている人も多いと思いますので今回はグッドマン法の使い方からメリット・デメリットまで紹介します。

グッドマン法(1235法)の使い方を伝授

グッドマン法

グッドマン法は「1235法」とも呼ばれている攻略法で、戦略法としてはとてもわかりやすいのが特徴です。

なぜかというと、グッドマン法はベットする金額が予め固定で決まっています。勝つたびに「1ドル→2ドル→3ドル→5ドル」とベットしてきます。

5ドルベット以降勝ち続ける場合はずっと5ドルをベットし続け、負けたら1ドルに戻すという単純でわかりやすい攻略法です。

勝率が50%あるカジノゲームで「勝った時」に使えるマイナスの少ないディフェンス系攻略法ですので、上手に活用してカジノゲームの勝率をアップさせましょう。

【検証】実際にオンラインカジノでグッドマン法を使ってみた

実際にグッドマン法を使ってみます。ルーレットの「赤/黒」や「奇数/偶数」などで利用できるので今回は「赤」にベットしてグッドマン法を試してみます。

1ゲーム目:1ドルベットで「勝ち」

1ゲーム目

まず、1ドルをベットしましょう。 「7の赤」がきたので2ドルが勝利金になります。

2ゲーム目:2ドルベットで「勝ち」

2ゲーム目

「12の赤」で勝ちましたので、2ドルが4ドルになりました。

3ゲーム目:3ドルベットで「勝ち」

順調に3ドルベットし「14の赤」がきたので、6ドルの勝利になりました。 勝ち進められているので、6ドルほど資金が増えています。

4ゲーム目:5ドルベットで「勝ち」

3ドルの次は5ドルです。 「赤の25」がきましたので、10ドルの勝利金をゲットしました。 今後勝利が続く場合は5ドルをベットし続けます

5ゲーム目:5ドルベットで「負け」

5ドルベットしましたが、連続で勝つことができませんでした。

1ゲーム目

ですので、次のプレイは1ドルからのスタートになります。 このように勝ったらベット額を増やし(最大5ドルまで)、負けたらスタートに戻るを繰り返すのがグッドマン法(1235法)の使い方です。

グッドマン法は競馬・競輪でも使える!やり方は?

お金の増やし方

グッドマン法は、カジノだけではなく競馬や競輪などでも使用することができます。
一般的にグッドマン法は、勝率50%でベット金額が2倍のゲームが適していると言われています。しかし、競馬や競輪などでも問題なく使用することとができるのです。

使い方は基本的にカジノなどと同じになります。1レース目に100円を掛けて勝てば次に200円、300円、500円と金額を増やしていきます。もちろん、負けた場合は再び100円から賭けていってください。

ギャンブルの必勝法では、最初に「マーチンゲール法」が挙げられるでしょう。マーチンゲール法は資金さえあれば理論上は必ず勝つことができます。しかし、勝つ前に資金が足りなくなり負けるということが一般的です。

そのような資金に限りがある方向けのグッドマン法。手堅い勝負を少ない資金で行うことができギャンブル醍醐味を味わえる。そんなグッドマン法は、競馬や競輪にも向いている手法だと言えるでしょう。

 

FXでも使える!

グッドマン法は、なんとFXでも使用できます。買いと売りどちらでもかまいません。

方法は、基本的に1万円ずつ、2万円ずつと賭けていきます。ここで注意すべき点は、グッドマン法は負けるまでで1セットです。この1セットが終わるまで、決済する金額を変更しないでください。

FXでグッドマン法を使用する場合には、同じ数字での決済pipsで継続して行います。同じ数字の方が、トータルでの損益バランスが良くなるからです。

また、必ずエントリー後の利益や損益の確定額もあらかじめ決めておくことを徹底してください。そうすることで、ずるずると負けてしまい資金がパンクする危険性を抑えることができます。

グッドマン法の勝ちパターン

 

グッドマン法は、まずゲームに勝ったタイミングで開始してください。負けたタイミングからの開始はできません。

グッドマン法の必勝パターンは、いかに連勝を継続させるかです。
3連勝した時点で収支はプラスになります。5連勝をした後で5連敗したとしても、大幅に収支のプラスです。

さらには最初に4連勝しておけば、その後に6連敗をしてしまったとしても収支はプラスになります。最初の4連勝で大幅な利益をあげられているからです。

このことから分かるように、最初に4連勝以上をしておけば、その後に連敗が続いたからといって収支がマイナスになる可能性は非常に低いです。

一方で、連勝が続かず負けがかさむ場合や、勝ったり負けたりを繰り返す場合は収支がマイナスになります。この場合はいったん引くのも有効です。

このように、グッドマンでは連勝できるかどうかが非常に重要になっていきます。最初に連勝ができれば後のゲームでは非常に有利な戦いができるでしょう。

 

グッドマン法のメリットとデメリット

グッドマン法のメリットとデメリット

リスクが少なく手堅く稼げると思いがちなグッドマン法ですが、メリットだけでなくデメリットもあるので紹介します。

グッドマン法のメリット

グッドマン法はメリットの多い攻略法です。

  • 連勝すれば資金をぐっと増やせる
  • 連敗したとしても損失が少ない
  • 連勝しておけば負けた時のリスクが減る
  • 初心者でも使いやすい

グッドマン法は、資金が急激に減るのをカバーしながら、コツコツ資金を増やせる攻略法といっても過言ではありません。

また、連勝して資金を増やせれば連敗が続いたとしてもベットしている金額は1ドルなので損失は少ないです。 むしろ、資金管理が行いやすく勝ったままゲーム終了も可能な攻略法といえます。

そして、このグッドマン法は初心者でも安心して使用することができます。勝ったときにベットの金額を1・2・3・5と上げていくだけの非常に簡単な必勝法だからです。

グッドマン法のデメリット

資金管理がしやすくメリットばかりのように思われがちなグッドマン法ですが当然デメリットもあります。

  • 連勝できなければ利益がでない
  • 勝ち負けが同数の場合は利益に繋がらない
  • 単調で飽きやすい

グッドマン法は勝ってこそ意味のある攻略法です。 つまり、勝てないことには利益が生まれない攻略法なのです。

ですので、連勝できないと利益につながりにくいことや、勝ち負けの数が同数の場合は利益にならないことはデメリットといえるでしょう。 また、単調なプレイが続くため飽きやすいのもグッドマン法のデメリットかもしれません。

そんな時は他の攻略法を試すのもおすすめです。グッドマン法の様に50%の勝率でいきるマーチンゲール法やパーレー法がおすすめです。

勝てない?!グッドマン法を使う時の注意点

グッドマン法の注意点

グッドマン法にデメリットがあることがわかりました、そこからわかるグッドマン法を利用する時の注意点を紹介します。

  • 連敗し続けるようなら追い続けない
  • 勝ち負けが同数になる場合も追い続けない

グッドマン法はディフェンス型の攻略法といえますが、連敗し続けたり勝ち負けが同数になると負けが蓄積されていまいます。

50%のゲームとはいえ、負けの50%をいつまでも引かされる可能性は大いにあります。負けを取り戻そうと追い続けた結果資金がものすごく減っているなんてことはよくある話です。

ですので、グッドマン法を利用する時(特に負けている時)は自分が熱くなりすぎていないか追いかけすぎていないかなどしっかりとチェックしましょう。 資金管理ができないことには、攻略法は使いこなせません。

グッドマン法は何連勝で引くべき?

22ベットカジノに関するQ&A

グッドマン法は、連勝することで利益を上げていく方法です。そのため、使用する前にはしっかりと引き時を決めておき、ずるずると賭けるといったことを避けなければなりません。

この手法は大きな利益を上げることができないため、少額であっても利益が確定した段階で引くことが、最も効果的な引き時であると言えるでしょう。

3連勝の時点で利益確定

グッドマン法は、3連勝をした時点で利益が確定です。利益が出るのが3連勝目ということもあり、3連勝もしくは4連勝目でストップさせるのが賢明だと言えるでしょう。5連勝6連勝と連勝が続けばそれだけ利益が大きくなりますが、なかなかそこまでの連勝は確率論で言っても困難です。3連勝で12.5%、4連勝で6.25%。5連勝にいたっては、3.125%とかなりの低確率になっています。

ましてや、もともと小さな利益を安定して獲得する手法のため、そこまでの大きな利益を望むべきではないでしょう。

2連勝ではプラスマイナス0

グッドマン法で2連勝した場合、収支はプラスマイナス0です。すなわち2連勝しただけでは利益は発生していないのです。そのため、2連勝した段階ではやめずに、必ず3回目に挑戦しなければなりません。

1勝1敗が続く膠着状態の場合も注意してください。1勝1敗であれば、収支はマイナスになります。グッドマン法で利益を発生させるためには、必ず3連勝をするまでは続けるということを常に意識してゲームを行ってください。

グッドマン法で結果が出ないとき

オンラインカジノで入金する方法

グッドマン法を使っても結果が出ないときはもちろんあります。1勝1敗であればマイナスになるからです。基本的に、グッドマン法では大きな金額を稼ぎたいなどと欲を出してはいけません。そもそも大きな金額を稼ぐことができる手法ではないからです。

ここで、グッドマン法を使用していて結果が出ないとき、どうすればいいのかを見ていきましょう。

ベット金額を上げる

グッドマン法は資金がパンクする確率が非常に低いため、結果が出ないときは思い切ってベット金額を上げることも効果的であると言えます。ベットする金額を2倍にすることで、利益も2倍になります。自分の資金を考慮したうえで、一度気分転換にベット金額を上げてみるといったことも、結果が出ていないときの有効な手段の一つになります。

しかし、ベット金額を上げたときにたまたま利益が生まれ、勢いにのってどんどんとベット金額を上げることは避けてください。調子が悪いときに一時的にベット金額を上げるのは良いですが、基本的には自分があらかじめ決めておいた金額でベッドしなければ、資金がパンクするリスクが生まれます。

焦らずに耐える

無理な賭け方をせずに、事前に決めた金額や方法で、コツコツと継続していくこともグッドマン法で結果が出ないときの対策としては有効です。

グッドマン法では最低3連勝しなければ利益が出ないため、あまり求め過ぎずに淡々と賭けていくことをおすすめします。

利益欲しさに資金に見合わない賭け方をされた場合は、いくらパンクの確率が低いと言っても、資金を失う恐れがあるため注意してください。

グッドマン法は、時間と忍耐力を持っていたら勝てる可能性は高いです。そのため、焦らずじっくりと耐えていく必要があるでしょう。

 

グッドマン法の上手な運用方法

ローリスクローリターンのグッドマン法。グッドマン法の適切な運用方法や、注意点などをしっかりと頭に入れておかなければなりません。

ここでは、グッドマン法の適切な使い方や使うタイミングなどについて紹介していきます。

しっかりと把握して、健全な運用を心がけてください。

利益が確定したらあまり欲を出しすぎない

グッドマン法であまり欲を出しすぎると、良い結果は出ない可能性が高いです。3連勝の時点で利益は確定します。もちろん、連勝が続けば続くほど利益の額も大きくなりますが、勝率50%のゲームであっても5連勝や6連勝することは非常に困難です。

3連勝や4連勝の時点でやめて次のゲームにいく方が、トータルの収支は良くなるでしょう。欲を出してさらなる連勝を目指して負けた場合、利益の少ない手法のため、取り返しには時間がかかります。

1勝1敗や2連勝の時点でも利益が出ないグッドマン法の特性上、堅実に利益を確定させていくことが重要になっていきます。

 

長時間カジノで遊びたいときに使用

決まった掛け金で掛け続けるグッドマン法は、長時間カジノで遊びたい方にとってはうってつけの手法になります。

消費する資金が他の手法に比べても少ないため、資金が枯渇するリスクは低く、限られた資金においても長時間カジノをプレイすることができます。

反対に、あまり時間がない人や短時間で稼ぎたいと思っている人には、このグッドマン法は不向きだと言えるでしょう。

グッドマン法で利益を発生させるためには、時間がかかります。それだけの時間があるか、自分で決めた金額を守ることができるかなど考えたうえ、しっかりと自分の状況に適した使い方をしてください。

大きい利益を狙うときには別の手法に切り替える

大きい利益を狙いたいときには、グッドマン法を使うのではなく別の手法を使いましょう。ベット金額を上げることである程度の利益を狙うことは可能ですが、大金を稼ぐためにはどうしても非効率になります。

また、連勝が続かずに損失を増やしている場合、グッドマン法で損失を取り戻すのは困難だと言えるでしょう。どうしても他の手法と比べると利益の伸び率は鈍いからです。

利益が少ないグッドマン法を使い続けるのではなく、利益率が高いマーチンゲール法などの別の手法を併用するようにして、資金がパンクしないように心がけていきましょう。

グッドマン法が使えるカジノゲーム

今回の例ではルーレットを使用しましたが、他にもグッドマン法が利用できるカジノゲームがあるので紹介します。

バカラ

バカラ

カジノの王様と呼ばれるほど人気の高いカジノゲームで、オンラインカジノだけでなくランドカジノでも人気です。

「プレイヤー」と「バンカー」と呼ばれる役のどちらが勝つかにベットするという単純なゲームで初心者でもプレイしやすいのが特徴です。

また、バカラをプレイするのであればベラジョンカジノがおすすめです。バカラに特化したボーナスの配布も行っていますし、出金上限が上がったのでハイローラーでも楽しみやすくなりました。

ルーレット

ルーレット

実践編でも紹介したルーレットは、バカラについで人気の高いカジノゲームで赤と黒の華やかな印象からカジノの女王と呼ばれています。

赤と黒にベットするだけでなく、偶数と奇数などのベット方法も用意されているのでより楽しみながらプレイきるでしょう。 また、ルーレットをプレイするならテーブル数が多く、ライブカジノも充実しているエンパイアカジノがおすすめです。

ブラックジャック

ブラックジャック

ブラックジャックは手札を限りなく21に近づけ21以上にならないように駆け引きを楽しめるカードゲームで、ディーラーと1対1で楽しめるだけでなく、マルチハンド(複数ベット)もできるのでおすすめです。

また、ブラックジャックをプレイするならサレンダー機能も搭載したゲームも用意されているエルドアカジノがおすすめです。

グッドマン法を上手に活用してゲームを楽しもう

グッドマン法を活用すればゲームがより楽しくなるだけでなく、資金もコツコツと増やすことができるのでおすすめです。

手堅いプレイで資金を増やせれば、ゲームプレイにも余裕ができより大きな勝利金もゲットできるかもしれません。 楽しみながらゲームプレイをしてみてくださいね。

おすすめのオンラインカジノ
ベラジョン
Vera&John
おすすめ度
5.0 rating
ベラジョン
無料で30ドルの入金不要ボーナスをゲット!
カジノシークレット
CASINO SECRET
おすすめ度
4.0 rating
カジノシークレット
入金だけで最大470ドルの
キャッシュバックがもらえる!
エルドアカジノ
ELDOAH CASINO
おすすめ度
4.0 rating
エルドアカジノ
CASINOLOBBY限定!4000円の入金不要ボーナスをゲットしよう!
ラッキーニッキー
Lucky Niki
おすすめ度
5.0 rating
ラッキーニッキー
最高999ドルの100%マッチボーナスが初回にもらえる!
オンラインカジノおすすめランキング
オンラインカジノボーナス一覧
カジノ
4.6 rating
設立したばかりのオンラインカジノですが、3000種類以上のゲームと様々なボーナスやキャンペーンが魅力のオンライ…
4.4 rating
スポーツベットが人気のオンラインカジノサイト。3000種類以上のゲームと、フリーベットなどの豊富なボーナス。日…
4.2 rating
出金条件が優しいボーナスと日本向けのサービスが魅力的なオンラインカジノ。ボーナスの出金条件が低めなので、貰った…
4.0 rating
最大1600の入金ボーナスあり。ゲーム数最大級の大型オンラインカジノ
3.8 rating
日本人向けのサービスで快適にスポーツブックが楽しめるブックメーカー。日本語ライブチャットが24時間対応している…
4.2 rating
ポケットカジノは、本格的なカジノゲームが遊べるアプリです。オンラインカジノではなく普通のゲームアプリですが、仲…
CASINO LOBBY(カジノロビー)
©️ Copyright 2020 CASINO LOBBY
オンラインカジノランキングバナー