10%法を徹底解説!オンラインカジノで勝てない人向けの攻略法

トップ » 攻略法 » 10%法を徹底解説!オンラインカジノで勝てない人向けの攻略法

10%法は、オンラインカジノなどで使えるシステムベットと呼ばれる攻略法です。絶対に勝てる裏技のようなものではなく、あくまでもリスクを減らしたり利益を着実に積み上げたりするために使われます。

10%法は、数ある攻略法のなかでも特にシステムが単純な攻略法です。そのうえ、利益も堅実に積み上げられます。

今回は、そんな10%法の賭け方・シミュレーション・注意点などについて紹介しましょう。

10%法とは? オンラインカジノ攻略法を紹介

10%法を徹底解説の画像

10%法は、非常にわかりやすい攻略法だと説明しました。ただ、どれだけ簡単でも原理を知らなければ使えません。そこでまずは、10%法の特徴について簡単に説明していきます。

常に資金の10%を賭け続ける分かりやすい攻略法

10%法は、常に資金の10%を賭け続ける攻略法です。

他の攻略法はベット額が複雑に変動することが多いなか、常に「資金の10%」と決まっているため、誰でも簡単に使えます。

ただ、ここで言う資金とは「オンラインカジノの残高全て」ではありません。最悪無くなってもまだいいか、と思える金額です。自分で資金を設定し、その10%を賭けることになります。

10万円なら1万円、1万円なら1000円をベットしましょう。

どんなゲームでも活用できる

多くのオンラインカジノ攻略法は、使えるゲームが限定されています。たとえば、マーチンゲール法は2倍配当のゲームに使うもので、ココモ法は3倍配当のゲームに使うものです。

これらは、ベット額を変動させる仕組みのために、特定の配当でなければ利益が出なくなってしまいます。

一方10%法は、常に資金の10%を賭けるという特性上、全てのゲームで活用できるのが大きな特徴です。

10%法でオンラインカジノを攻略作戦①|使い方を覚える

10%法の使い方

それでは10%法の使い方について解説していきます。

前述した通り、10%法は「常に資金の10%をベットする」攻略法で、特に勝率50%・配当2倍のゲームと相性がよく、ブラックジャック、バカラ、シックボー、ルーレットなどと組み合わせることができます。

ローリスクハイリターンな方法ですが、勝ち負けが交互になったり、連敗すると損失を取り返しづらいデメリットもあるので注意が必要です。

以下の動画では実際に10%法をシミュレーションしているので、参考にしてみてください。

【ジパングカジノ研究所 Vol.23】初心者にもわかりやすい『10%法』を検証(バカラ1,000回プレー)ジパングカジノ研究所より引用

10%法の使い方

10%法の使い方について詳しく見ていきましょう。

まず1日で使う大元の資金を決めます。10%法は「資金の10%をベットする方法」なので、ベットする金額によって勝利金が変化します。

しかし、10%法を続けていくと必ず小数点が入ったり、割り切れない数字になります。

その場合は、「小数点は四捨五入する」などのマイルールを決めておくとよいでしょう。

続けて使用するゲームを決めていきます。

10%法は「勝率約50%・倍率2倍」の賭け方で最も効果を発揮しますので、ブラックジャック、バカラ、ルーレット、シックボーなどのゲームを選択するようにしてください。

10%法のメリットとデメリット

10%法は「資金の10%をベットするだけ」の簡単な攻略法ですが、メリット、デメリットをしっかりと理解しないと、上手く使えずに負けてしまいます。

では、メリットとデメリットについて詳しく見ていきましょう。

10%法のメリット

10%法のメリットは2つあり、1つ目が「覚えるルールが少ない」です。

10%法はルールが単純な攻略法なので、簡単な計算だけで確実に実行することができます。

「マーチンゲール法」や「ココモ法」のように途中で分からなくなってしまうこともないので、初心者でも気軽に使えます。

2つ目は「ローリスクハイリターンで連勝すると勝利金が増える」ことです。

10%法は連勝すればするほど、ベット額が上がっていき、負けると自動的に下がっていくので、資金が尽きることがありません。

そのため、勝てば勝つほど資金が増え、途中で負けたとしても、結果的にプラスで終わることも多いです。

ゲーム回数賭け額(総資金)勝敗(倍率2倍)総資金
1$10($100)$110
2$11($110)$122
3$12($120)×$108

10%法のデメリット

10%法のデメリットは2つあり、1つ目が「交互に勝ち負けを繰り返すと効果が発揮されない」ことです。

どの攻略法にもいえますが、勝ち負けを交互に繰り返すと、プラス域に達するのは難しいです。

2連勝以上を続けると、大きな連敗をしない限りはプラス域に到達するので、まずは2連勝以上を目指すようにしましょう。

ゲーム回数賭け額(総資金)勝敗(倍率2倍)通算損益
1$10($100)$110
2$11($110)×$99
3$10($99)$109
4$11($109)×$98

2つ目は「負けたときに取り返すのが難しい」ことです。

前述した通り、10%法は交互に勝ち負けを繰り返すとプラス域まで戻すのは難しくなります。

そのため連敗をしてしまうと、損失を取り返すのは難しいです。

そのときは、切り替えて「パーレー法」など別の攻略法に切り替えていきましょう。

10%法のシミュレーション

ここで、実際に10%法のオンラインカジノでの実践シミュレーションを紹介していきます。

今回のシミュレーションでは、バカラのバンカーに配当2倍・資金$100スタートで賭け続けていきます。

10%法シミュレーション①:ベットする前に使える資金を決める

10%法シミュレーション①:ベットする前に使える資金を決めるの画像

まずは、ベットする前に使える資金を決めましょう。資金を決める目安は、最悪失ってもいいまたはマイナス収支になっても許せる金額です。

どのようなギャンブルでも無くなって困るほどの金額は使わないようにしましょう。

本シミュレーションでは、わかりやすく$100とします

10%法シミュレーション②:まずは資金の10%をベット

10%法シミュレーション②:まずは資金の10%をベットの画像

資金を設定したら、実際に10%法を試しましょう。

$100を資金に設定したので、初回ベット額はこの10%の$10になります。

10%法シミュレーション③:勝っても負けても残り資金の10%を賭け続ける

10%法シミュレーション③:勝っても負けても残り資金の10%を賭け続けるの画像

1回目のベットで勝利したとします。

2回目のベット額は、資金総額$110の10%、$11です。本シミュレーションでは、2回目にも勝利し、3回目に負けました。

この時点での資金総額は$109です。ポイントになるのは、勝っても負けても残り資金の10%を賭け続けること。最初に設定した資金の10%を賭け続けるわけではないので、注意しましょう。

10%法シミュレーション④:小数点以下が出てきたら切り上げ

10%法シミュレーション④:小数点以下が出てきたら切り上げの画像

3回目の敗北時点での資金総額は$109ですが、この10%となると小数点以下が出てしまいます($10.9)。

スロットだと$0.2以上で賭けられることもありますが、多くのオンラインカジノのゲームでは小数点以下はベット不可か、金額が飛び飛びになるので正確に賭けられません。

そのため、小数点以下が出たら切り上げるようにしましょう。

10%法でオンラインカジノを攻略作戦②|勝てる相性のいいゲームを選ぶ

10%法と相性が良いオンラインカジノゲームの画像

オンラインカジノの攻略法には必ず相性のよいゲームが存在しており、組み合わせることで効率的に勝利することが可能です。

10%法は「勝率50%。倍率2倍のベット方法があるゲーム」との相性がよく、以下のゲームと組み合わせると勝率が上がりやすくなります。

  • ルーレット
  • ブラックジャック
  • バカラ

今回は上記3つのゲームルールや、おすすめの派生ゲームについて詳しく解説していきます。

ルーレット

ルーレットの画像

カジノ・オンラインカジノの代表的なゲームであるルーレット。ルーレットは倍率が2倍から36倍まであり、それぞれ当たる確率も変わってきます。

もっとも倍率が低いものは、赤か黒か色を当てるもので勝率は50%で2倍。 また、「1~12」「13~24」「25~36」の数字を当てる場合の勝率は33%で3倍です。

このようにルーレットはルールがシンプルであり、勝率もある程度読めるので10%法との相性も良いといえるでしょう。 

自分の好きな賭け方ができる点も、ルーレットの魅力の1つなので、自分に合った賭け方を見つけてみるのがおすすめです。

おすすめルーレット① ライトニングルーレット

ライトニングルーレットの画像

プロバイダEvolution Gaming
ルーレットの種類ヨーロピアンルーレット
ゲームタイプライブルーレット
最低ベット額$0.20
最高ベット額$2,000
ペイアウト率97.10%

ライトニングルーレットは派手な演出と高額な配当が人気のライブカジノゲームです。

基本的なルールは通常のルーレットと変わりませんが、ライトニングルーレットには「ライトニンググランド」という演出があります。

ホイールを回した直後に稲妻が走り「ライトニングナンバー」が1〜5つ決定します。選ばれたライトニングナンバーにはそれぞれに倍率がついていて、最高で500倍という超高配当をゲットすることが可能です。

おすすめルーレット② ダブルボールルーレット

ダブルボールルーレットの画像

プロバイダEvolution Gaming
ルーレットの種類ヨーロピアンルーレット
ゲームタイプライブルーレット
最低ベット額$0.20
最高ベット額$2,000
ペイアウト率97.30%

ダブルボールルーレットとは、その名の通り「2つのボール」を使ったルーレットです。

2つのボールが両方ともに同じ数字に入るのを的中させた場合、1,300倍という超高額な配当を獲得することも可能です。

ボールが2つになることで、通常ルーレットでは的中率の低いインサイドベットなどは的中しやすくなるものの、的中率の高いアウトサイドベットは的中しにくくなります。

このような特徴があるため「難易度の高い賭けかたで勝負したい!」という方におすすめなルーレットです。

ブラックジャック

ブラックジャックの画像

ブラックジャックは勝負に勝つか負けるかの勝率50%のゲームです。

ルールは配られたカードの合計が「21」に近い方が勝ちであり、10・J・Q・Kは「10」とカウントし、Aのみ「1」と「11」のいずれかとしてカウントをします。

本場のカジノの場合だと、山札からカードを消費していくため、出たカードを記憶していけば後半の戦略を立て勝ちやすくなります。

オンラインカジノの場合は、1回1回のゲームごとにリセットされるため、カードを覚えても意味がないかもしれませんが、勝率は50%で固定なので10%法を使いやすいです。

バーストしないように注意しながらプレイすれば、勝ちを重ねて稼ぐこともできるでしょう。

おすすめブラックジャック① シングルデッキブラックジャック(Single Deck Blackjack)

シングルデッキブラックジャックの画像

プロバイダPlay’N Go
ベット可能額$1~$100
ベット可能ハンド数3ハンド
サイドベッド不可
ペイアウト率98.89%

シングルデッキブラックジャックはその名の通り、1つのデッキ、つまり52枚のカードのみを使ってプレイするブラックジャックです。

52枚のカードのみでゲームが行われる為、プレイヤー側にとっては戦略が立てやすく、次に配られるカードも推測しやすいと言った特徴があります。

特に「インシュランス」や「ダブルダウン」などの選択を迫られる場面では大きなメリットとなるでしょう。

おすすめブラックジャック①  ブラックジャック ネオ(Blackjack Neo)

ブラックジャックネオの画像

プロバイダRelax Gaming
ベット可能額$1~$3,000
ベット可能ハンド数3ハンド
サイドベット不可
ペイアウト率99.60%

ブラックジャックネオは数あるブラックジャックゲームの中で、かなりの高額なベットができるブラックジャックです。1ハンドあたり最高で$3,000、3ハンド合計では$9,000といった金額がベット可能です。

またブラックジャックネオはライブカジノのブラックジャックとは異なり、常に1対1でゲームが進行していくのでマイペースにゲームを楽しめます

特別なルールや演出はないものの、自分のペースでスピーディーにプレイしたい方には最適です。

バカラ

バカラのプレイ画像

バカラもブラックジャックと同じくカジノで定番のテーブルゲームです。

ブラックジャックよりも運要素が強くなり、勝率は50%なので10%法の効果が期待できるゲームといえるでしょう。 バカラのルールはシンプルで、配られたカードの合計の下一桁が9に近い方が勝ちであり、この勝ち負けを予想するゲームです。

勝率50%のゲームに有効な必勝法はいくつかあるため、他の方法と組み合わせて効果を高めることもできます。

ルーレット・ブラックジャックと同じように、メジャーなオンラインカジノであれば、どこでもバカラで遊べるので実践しやすいといえるでしょう。

おすすめバカラ① ノーコミッションバカラ(No Commision Baccarat)

ノーコミッションバカラの画像

プロバイダOne Touch
ゲームタイプビデオバカラ
最低ベット額$0.5
最高ベット額$10,000

ノーコミッションバカラとは、手数料なしで遊べるバカラです。

通常のバカラではバンカーベッドでバンカーが勝つと手数料として5%を支払う必要があるのですが、ノーコミッションバカラなら手数料なしでプレイすることができます

最高で$10,000という高額なベットができるのも魅力的なポイントです。

おすすめバカラ② バカラスクイーズ

バカラスクイーズの画像

プロバイダEvolution Gaming
ゲームタイプライブバカラ
最低ベット額$1
最高ベット額$50,000

スクイーズとは、カードをじわじわとめくりながら、どんなカードが出てくるのかを確認する行為のことを言います。

本場のカジノでは、テーブルにおいて最高金額でのベットを行ったプレイヤーのみが認められている行為で、スクイーズの緊張感こそが、バカラの人気の理由と言われるほどです。

プロのディーラーが行う絶妙なスクイーズをぜひ体験してみてください。

10%法でオンラインカジノを攻略作戦③|損切り・撤退タイミングでやめる

損切りの画像

10%などの攻略法は勝率を上げるために有効ですが、資金がある限り永遠にプレイできてしまうため、損切り・撤退のタイミングを決めることが非常に重要です。

具体的には

  • ゲーム序盤に連敗した場合は10%法を中止
  • 収支が20%増になったら勝ち逃げの目安
  • あらかじめ1セットの回数を決めておく

という3つのルールをあらかじめ作ってから、ゲームをプレイするとよいでしょう。

それぞれ詳しく解説していきます。

ゲーム序盤に連敗した場合は10%法を中止

前述した通り、10%法は特性上、連敗してしまうと損失を取り返すには時間がかかるため、効率的ではありません。

ゲーム回数賭け額(総資金)勝敗(倍率2倍)総資金
1$10($100)×$90
2$9($90)×$81
3$8($81)×$72
4$7($72)$79
5$8($79)$87

そのため、連敗してしまったときは、別の攻略法に切り替えましょう。

特に「マーチンゲール法」や「パーレー法(逆マーチンゲール)法」はルールも単純かつ勝率が高い攻略法なのでおすすめです。

もしくは「○○連敗したら」「資金がここまで減ったら」という損切りラインを事前に決めるのも選択肢としてあげられます。

損切りラインを決めておくと、辞め時がはっきりとするので、トータル収支がプラスに達しやすくなります。

収支が20%増になったら勝ち逃げの目安

損切りラインとは別に、勝ち逃げラインも決めておくと、より勝率が上がります。

具体的なラインとして「収支の20%増」をおすすめします。

10%法の場合、最初に2連勝するだけで達成できます。

仮に連敗したとしても、損切りラインに到達しない限りは、収支の20%増まで目指すことが可能なので、十分に勝てる確率はありますよね。

連勝した場合たった2ゲームで終わってしまうので、物足りないかもしれませんが、収支を安定させるために我慢しましょう。

ゲーム回数賭け額(総資金)勝敗(倍率2倍)総資金
1

$10($100)

$110
2$11($110)$121

あらかじめ1セットの回数を決めておく

「損切り、勝ち逃げラインを上手く設定できない!」と悩む方におすすめなのが、「あらかじめ1セットの回数を決めておく」方法です。

1セットの回数をあらかじめ設定することで、どれだけ勝っていようが負けていようが強制的に終了できるので、辞め時がはっきりします。

決めた回数が終了した時点で、「勝っていれば終了」「負けていれば他の攻略法に移動」という新しいマイルールを作ることもできますね。

勝ち続けていても負け続けていても、プレイしたいと思う心を抑えることができるので、損切り・勝ち逃げラインを設定してもついプレイしてしまうユーザーは、ぜひ一度お試しください。

10%法にまつわるQ&A

10%法にまつわるQ&Aの画像

10%法を使う際によくある質問を紹介していきます。

疑問点が残ったまま使ってしまうと、攻略法として機能しない可能性があるので、しっかりとチェックしましょう。

10%法は勝てるの?

もちろん勝てる!ただ「ローリスクな攻略法」という側面が強い

10%法はとても利益を出し易い、ローリスク・ハイリターンな攻略法です。

ゲームの流れさえ良ければ利益が出るスピードが格段に速くなり、負けた次のゲームではベット額を少額にするため、負けが続く時のリスクも抑えることができます。

10%法よりもアグレッシブな攻略法を知りたい!

大勝ちを狙うならパーレー法がおすすめ

大勝ちを狙うなら圧倒的にパーレー法がおすすめです。

パーレー法の最大の特徴はなんといっても短時間で稼げることです。そして連勝が続けば続くほど利益がどんどん膨れ上がっていきます。

使い方も非常に簡単で、勝負に勝った時にベット額を2倍にしていくだけです。コツコツと利益を積み上げていくよりも、大勝ちを狙っていきたいという方は、ぜひパーレー法を試してみてください。

10%法と組み合わせられる攻略法ってある?

賭け金が固定されるので他の攻略法との併用はほぼ不可

10%法はどんなカジノゲームでも使える優秀な攻略法ですが、賭け金が固定されてしまうので他の攻略法との併用は難しいです。

ゲーム開始時に連敗してしまうなどで、10%法で賭け金を取り戻すのが困難だと判断した場合は、10%法以外の攻略法に変えたほうがいいかも知れません

10%法以外のおすすめ攻略法

10%法以外のおすすめ攻略法の画像

オンラインカジノには、10%法以外にもさまざまな攻略法があります。

10%法は優秀な資金管理法ですが、人によって、また場合によっては他の攻略法のほうが良いケースがあるのも事実です。

そこで、10%法以外のおすすめオンラインカジノ攻略法を6つ、それぞれ簡単に紹介します。

パーレー法

パーレー法は、勝率50%になる2倍配当のゲームと相性がいい攻略法です。

特徴は、大きな損失を出さず利益を倍増できること。

パーレー法のやり方は、勝ったら配当をそのままベットするだけです。つまり、勝てば前回の賭け金額の2倍を賭けることになります。最初は$10ベットでも、5連勝できれば合計利益が$310になるので非常に利益幅の大きな攻略法です。

ただし、1度負ければパーになります。ハイリスクハイリターンの攻略法です。

モンテカルロ法

モンテカルロ法は、2倍配当または3倍配当のゲームで使える攻略法です。

方法は、少し複雑になります。

  • 「1・2・3」という数列をメモする
  • 数列の両端を足した金額をベットする
  • 負けたら数列の右にベット額を記載する
  • 勝ったときは数列の両端を削除する
  • 数字が無くなったらリセットまたは終了

ポイントは、負けているときほど賭け金額が釣り上がりやすいことです。2連敗すれば、次の賭け金は$6になります。

負けているときに数字を記載することにより、勝ったときに損失を回収しやすくなるのがポイントです。勝ったときは数列を消していき、ベット額は徐々に下がっていきます。

マーチンゲール法

マーチンゲール法は、2倍配当のゲーム限定の攻略法です。

マーチンゲール法は、負けたときに賭け金を2倍にします。これにより、連敗していても一度勝てば損失を回収できるのが魅力です。当然、負けた回数が多い方が勝利時に得られる利益も大きくなります。

ただし、損失を確実に回収することに重きをおいているため、勝利時の利益は他の攻略法に比べて少ないです。

全額失うリスクを極力減らしたい方には、おすすめの攻略法となっています。

グランパーレー法

グランパーレー法は、2倍配当のゲームで使えます。

勝ったときに、ベット額を2倍+1ユニットするというシンプルな攻略法です。1ユニットは、最初に決めた賭け額のことを指します。

$1スタートした場合は、1ユニットは$1です。2連勝したとき、3回目には$7をベットすることになります。パーレー法に1ユニット追加するだけですが、1ユニットの追加により、パーレー法よりも大きく勝つことが可能です。

ココモ法

ココモ法は、3倍配当のゲームで使える攻略法です。

ココモ法は、前々回の賭け金と前回の賭け金を合計して、ベット額を決めます。ベット額が増えるのは、負けているときです。負け続ける限り、使い続けます。

1回目に$1賭けて2連敗したとしましょう。3回目は、$1+$1で$2になります。ここでも負けたら、4回目は$2+$1の$3です。

これを勝つまで繰り返すことにより、1度の勝利で損失を回収してプラス収支にできます。

当然利益幅は小さいですが、長い目で見れば着実に利益を積み重ねていけるためローリスクで勝負できるのが魅力です。

ウィナーズ法

ウィナーズ法は、2倍配当のゲームで使う攻略法です。

勝敗により、以下のルールで数列を変更していきます

  • スタートの賭け金を設定する
  • 2連敗するまで同額を賭け続ける
  • 2連敗したら「1,1」のようにスタートの賭け金を2回記載する
  • 数列の右端の2倍の額をベットする
  • 負けたら数列の右にベット額を記載する
  • 勝てば数列の左端を削除する
  • 数列が無くなればリセットまたは終了

$1スタートの場合、3連敗したら数列は「1,1,2」となります。4連敗したら「1,1,2,4」です。このように数列をメモしなければならないので一見複雑そうですが、一度ルールを覚えれば簡単に行えるようになります。

メリットは、数列が無くなるまで続ければ確実に利益が出ることです。

デメリットは、連敗しすぎると取り返すのに時間と資金がかかってしまうこと。賭け続ければ確実に利益が出るとはいえ、資金には限りがあるので、損切りポイントを探るのが重要です。

グッドマン法(1235法)

グッドマン法は勝利時や連勝時の利益を少しずつ残しながら攻めていく、堅実な攻略法です。

ローリスク・ローリターンな方法ですが、リスクを極限まで回避しつつ堅実にカジノゲームを攻略していきたいという方にはピッタリな必勝法です。

グッドマン法では賭ける金額が固定で決まっていて、勝つたびに1235法という名前の通り「$1→$2→$3→$5」の順番に賭け金を賭けていき、負けた場合はまた$1から賭けていくだけです。

リスクを回避しつつ、少ない資金でしっかりと利益を積み重ねたいときに特に有効な攻略法です。

『10%法』を活用して計画的にゲームを進めよう!

『10%法』を活用して計画的にゲームを進めよう!の画像

10%法はローリスクな賭け方なので、資金管理が苦手な方やカジノで大きなマイナスを生みたくない方、着実に利益を出していきたい方などにおすすめです。

ただし、連敗が続くとマイナス分を取り返すのが大変になるので注意しましょう。 ゲームの内容や手持ちの資金の状況に合わせて10%法を使い、ゲームを有利に進めてはいかがでしょうか。

おすすめのオンラインカジノ
ベラジョン
Vera&John
おすすめ度
5.0 rating
ベラジョン
無料で30ドルの入金不要ボーナスをゲット!
カジノシークレット
CASINO SECRET
おすすめ度
4.0 rating
カジノシークレット
入金だけで最大470ドルの
キャッシュバックがもらえる!
エルドアカジノ
ELDOAH CASINO
おすすめ度
4.0 rating
エルドアカジノ
CASINOLOBBY限定!4000円の入金不要ボーナスをゲットしよう!
ラッキーニッキー
Lucky Niki
おすすめ度
5.0 rating
ラッキーニッキー
最高999ドルの100%マッチボーナスが初回にもらえる!
オンラインカジノおすすめランキング
オンラインカジノボーナス一覧
カジノ
4.0 rating
ヨーロッパで数多くの賞を受賞しているカスモカジノ。1600種類以上の豊富なゲームから麻雀ルームやスポーツベット…
3.6 rating
王様がメインキャラクターとなっている、気品溢れるサイト。最大の特徴はボーナスの豊富さで、入出金の速さも魅力。数…
3.6 rating
2020年7月に設立された新しいオンラインカジノ。2,000種類を超えるゲームの数々と条件の良いリベートボーナ…
4.0 rating
従来の常識を越えた新感覚のオンラインパチンコであるエルドラード。いつでもどこでも、まるで本当にパチンコホールで…
5.0 rating
アニメ調のマスコットキャラクターが特徴のラッキーニッキー。日替わりで変わるプロモーションやVIP向けの制度が充…
4.3 rating
2022年にオープンした新しいオンラインカジノ。3000種を超えるゲームを提供し、麻雀・花札・UNO・釣りゲー…
CASINO LOBBY(カジノロビー)
©️ Copyright 2020 CASINO LOBBY
オンラインカジノランキングバナー