【攻略】オンラインカジノで使える攻略法・必勝法7選!

トップ » 攻略法 » 【攻略】オンラインカジノで使える攻略法・必勝法7選!

オンラインカジノを遊ぶ以上は勝って利益をゲットしたいものです。そこで今回の記事ではオンライン(ネット)カジノで勝ちやすくなるための攻略法・必勝法を解説していきます。

さらに後半では初心者必見のおすすめゲームもご紹介していきますので、ぜひご期待下さい!

オンラインカジノの攻略法・必勝法とは?

オンラインカジノ攻略

この項目では、初心者の方でも実践しやすいオンラインカジノ攻略法を21つご紹介していきます。

  • マーチンゲール法
  • パーレー法(逆マーチンゲール法)
  • 10%法
  • ココモ法
  • モンテカルロ法
  • 31システム
  • バーネット法(1326法)
  • グッドマン法
  • グランパーレー法
  • グランマーチンゲール法
  • コイントス法
  • ウィナーズ投資法
  • イーストコーストプログレッション
  • ハーフストップ法
  • 2 in 1 法
  • チャンピオンゲーム法
  • オスカーズグラインド法
  • 10ユニット法
  • ハーフストップ法
  • ラブシェール戦法
  • セルフハイエナ法
  • ピラミッド法

①マーチンゲール法

オンラインカジノ攻略法と言えば、よく名前を聞くのがこのマーチンゲール法です。マーチンゲール法は至ってシンプルな手法で、「負けたら倍の金額を賭けて勝負する」攻略法になります。

理論上、必ず勝てる賭け方でもあるので、オンラインカジノ界隈ではかなり有名な必勝法の1つです。

配当2倍のベット項目が推奨され、何度負けても1回勝った瞬間にプラスになるという仕組みです。 下記シミュレーションを作ってみました。

ベット回数

ベット金額

勝敗

収支

合計収支

1

1ドル

負け

-1

-1

2

2ドル

負け

-2

-3

3

4ドル

負け

-4

-7

4

8ドル

勝ち

+8

+1

このように1回勝てば1回目のベット金額分が利益となるのです。例えば、1ドルではなく10,000ドルであれば、かなり有効な賭け方といえるでしょう。 この手法の欠点としては、連敗が重なるほどベット金額が倍々になっていきますので、ベット上限に達したり資金が底をついた瞬間に成り立たなくなってしまう点が挙げられます。

もし最初に10,000ドル賭ければ、4回目に勝つために150,000ドルも必要になるのです。 負け続けても大丈夫な軍資金を用意すること、勝率50%のゲームで実施することが必須条件になります。

②パーレー法(逆マーチンゲール法)

パーレー法は逆マーチンゲール法とも呼ばれ、その名前の通り「勝ったら賭け金を倍にして勝負していく」攻略法です。 この攻略法の特徴としては、

  • ベットルールがシンプルで初心者の方でも実践しやすい
  • 小資金でも連勝していくと一気に資金が増えていく

等の点が挙げられます。 こちらも下記シミュレーションを作成してみました。

ベット回数

ベット金額

勝敗

収支

合計収支

1

1ドル

負け

-1

-1

2

1ドル

勝ち

+1

0

3

2ドル

勝ち

+2

+2

4

4ドル

勝ち

+4

+6

5

8ドル

勝ち

+8

+14

この攻略法のポイントとして、連勝した後に負けてしまうとそれまでの利益がなくなってしまいますので、予め3連勝したらまたベット金額をリセットする等のルールを決めておくとより効果的です。

実際に、1回でも負けるとマイナスにはならなくても、失った金額が大きいので引き際を考えるのが非常に重要です。また、状況に応じてマーチンゲール法を組み合わせるのも良いでしょう。

③10%法

10%法は名前の通り、勝とうが負けようが常に資金の10%をベットしていく攻略法です。この攻略法の特徴として、

  • 連敗時の損失額を抑えることができる
  • 連勝時は利益を伸ばすことができる

等の点が挙げられます。 下記シミュレーションです。(資金100ドルのケースになります)

ベット回数

資金

ベット金額

勝敗

収支

合計収支

1

100ドル

10ドル

勝ち

+10

+10

2

110ドル

11ドル

負け

-11

-1

3

99ドル

10ドル

勝ち

+10

+9

4

108ドル

11ドル

勝ち

+11

+20

5

119ドル

12ドル

勝ち

+12

+32

小数点は切り上げ&切り下げで計算します。この手法は常に資金の10%を賭けるだけですので実践もしやすく、初心者の方におすすめです。

最初に用意する軍資金が大きければ大きいほど、リスクなく勝ち分を増やすことができます。ただし、負け続けてしまうと負け分を取り返すのに時間がかかってしまうので注意してください。焦ってルールを変え賭け金を増やしてしまうと、一気に負けたときのリスクが大きくなるので要注意です。

④ココモ法

ココモ法は配当が3倍のベット項目で効果を発揮する攻略法で、連敗していても1回勝った瞬間にプラスになるというマーチンゲール法と似た性質を持っています。

しかしベット方法は大きく異なり、「前々回のベット額+前回のベット額=次のベット額」という方程式に従ってベットしていく攻略法です。特徴としては、

  • マーチンゲール法よりも連敗時のベット額の増え方が緩やか
  • 連敗しても勝った瞬間にプラスになる

等の点が挙げられます。下記シミュレーションです。

ベット回数

ベット金額

勝敗

収支

合計収支

1

1ドル

負け

-1

-1

2

1ドル

負け

-1

-2

3

2ドル

負け

-2

-4

4

3ドル

勝ち

+6

+2

マーチンゲール法の場合は3連敗した次のベット金額が8ドルになりますが、ココモ法の場合は3ドルになります。 少し方程式が複雑ですが、慣れるとかなり使いやすく勝ちやすい攻略法の1つです。

慣れるまでは混乱しやすいのでメモを取りながら賭け金を決めていくと良いでしょう。

⑤モンテカルロ法

モンテカルロ法は、昔とあるプレイヤーがモンテカルロのカジノをこの手法で潰してしまったことから、その名前が付けられたという噂があります。 この攻略法は配当2倍もしくは3倍のベット項目で利用可能です。

方程式がやや複雑で、 「1,2,3」の数列からスタートします。そしてこの数列の両端を合計した金額をベットするというシステムです。 負けた場合は負けた際の金額を数列の右端に追加し、勝った場合は数列の両端の数字を消していきます。

(配当3倍の場合はこの際数字を2つずつ消していく形です)

この攻略法の特徴としては、

  • 計算が少し複雑で慣れないうちはメモを推奨(オンラインカジノ限定)
  • 資金が少なくても実践できる

等の点が挙げられます。下記シミュレーションです。(配当2倍の場合)

ベット回数

数列

ベット金額

勝敗

収支

合計収支

1

1,2,3

4

負け

-4

-4

2

1,2,3,4

5

負け

-5

-9

3

1,2,3,4,5

6

勝ち

+6

-3

4

2,3,4

6

勝ち

+6

+3

5

3

終了

+3

基本的に数列がなくなるか、数字が1つだけになるまで方程式に従ってベットし、終了時はプラスになっているという手法です。 数列の管理が少し負担になりますので、慣れないうちはオンラインカジノでメモを取りつつ練習しましょう。

慣れればメモなしでも賭け金が分かるようになりますよ。大きく勝ちたい場合は、先程のように1ドルではなく10,000ドルなど単位を大きくすると良いでしょう。

⑥31システム

31システムは配当2倍の項目で利用でき、どんなに負けても最大損失額が31ドルと決まっている変わった攻略法です。この攻略法のポイントとしては

  • どんなに負けても損失は31ドル以下になる
  • 2連勝した時点で利益になる

等が挙げられます。賭ける金額は予め決まっており、下記の通りです。

A

1回目:1ドル

2回目:1ドル

3回目:1ドル

B

1回目:2ドル

2回目:2ドル

C

1回目:4ドル

2回目:4ドル

D

1回目:8ドル

2回目:8ドル

流れとしましては、Aの行からスタートしていきます。ベットルールは下記3点です。

  • 2連勝したらまた初めからベットしていく(A行の1回目から)
  • 勝ったら次の行の1回目に移動する
  • 連勝なしでD行の2回目まで終えたらまた初めからベットしていく

下記シミュレーションで詳しく見ていきましょう。

ベット回数

サイクル

ベット金額

勝敗

収支

合計収支

1

A行1回目

1ドル

勝ち

+1

+1

2

A行2回目

1ドル

負け

-1

0

3

A行3回目

1ドル

勝ち

+1

+1

4

B行1回目

2ドル

勝ち

+2

+3


この例ですと、4回目で2連勝となりますので、次はまたA行1回目からに戻ります。シンプルに1サイクルが終わるまでに連勝した時点で勝ちとなりますので、ぜひ一度お試し頂きたい攻略法の1つです。

⑦バーネット法(1326法)

バーネット法は配当2倍のゲームで利用できる攻略法です。ベット方法は括弧内の通り、「1,3,2,6,6,6,,,」の順番でベットしていきます。勝ったら次の数字をベットし、負けたらまた1からという形です。

6で勝った場合は負けるまで6を賭け続けます。この攻略法のポイントは、

  • 連敗しても損失額を抑えやすい
  • 連勝するほど利益が増えていく

の2点です。それではシミュレーションで実際の流れを見ていきましょう。

ベット回数

ベット金額

勝敗

収支

合計収支

1

1

勝ち

+1

+1

2

3

勝ち

+3

+4

3

2

勝ち

+2

+6

4

6

勝ち

+6

+12

5

6

勝ち

+6

+18

6

6

負け

-6

+12

このように連勝時は利益がかなり伸びます。連敗しても損失額が大きくなりづらいので、初心者の方にもおすすめできる攻略法です。利益と損失のバランスが良い方法といえるでしょう。

⑧グッドマン法

グッドマン法は、リスクが低い方法です。2連勝以上すれば負けても残高減らず、4連勝以上で効果を発揮します。

ベット方法は負けるまで「1,2,3,5,5,5,,,」の順で賭け続けます。負けたらまた1からという形です。そして、グッドマン法はこの賭ける順番から「1235法」と呼ばれています。

他の攻略法と比較すると、賭ける順が非常にわかりやすいので初心者にもおすすめです。

それではシミュレーションで実際の流れを見ていきましょう。

【1連勝の場合】

結果:1ドル負け

ベット回数

ベット額 勝敗 合計収支
1回目 1ドル 勝ち +1

2回目

2ドル 負け -1

【2連勝の場合】

結果:勝ち負けなし

ベット回数

ベット額 勝敗 合計収支
1回目 1ドル 勝ち +1

2回目

2ドル 勝ち +3

3回目

3ドル 負け 0

【3連勝の場合】

結果:1ドル勝ち

ベット回数

ベット額 勝敗 合計収支
1回目 1ドル 勝ち +1

2回目

2ドル 勝ち +3

3回目

3ドル 勝ち +6

4回目

5ドル 負け +1

【4連勝の場合】

結果:6ドル勝ち

ベット回数

ベット額 勝敗 合計収支
1回目 1ドル 勝ち +1

2回目

2ドル 勝ち +3

3回目

3ドル 勝ち +6

4回目

5ドル 勝ち +11

5回目

5ドル 負け +6

4連勝以降は、5ドルずつ勝ちが増えていきます。

⑨グランパーレー法

グランパーレー法は、ルーレット、バカラ、ブラックジャックなど勝率が50%のゲームで使える方法です。勝利した時に使える攻略法です。

ベット方法は、ベット額を勝利した次の賭け金を「直前の賭け金の2倍+1ドル」にします。1回でも負けると利益がなくなります。

それではシミュレーションで実際の流れを見ていきましょう。

ベット回数

ベット額 合計収支(勝ちの場合) 合計収支(負の場合)
1回目 1ドル +1 -1

2回目(1連勝中)

3ドル +4 -2

3回目(2連勝中)

7ドル +11 -3

4回目(3連勝中)

15ドル +26 -4

5回目(4連勝中)

31ドル +57 -5

このように回数を重ねるほど、連勝した場合の利益は大きくなります。しかし、負けた場合はそれまでの利益がなくなり損失がでます。そのため、引き際が重要な方法と言えるでしょう。

⑩グランマーチンゲール法

グランマーチンゲール法は、ルーレット、バカラ、ブラックジャックなど勝率が50%のゲームで使える方法です。負けた時に使える攻略法です。

ベット方法は、ベット額を勝利するまで「直前の賭け金の2倍+1ドル」にします。つまりマーチンゲール法に+1ドルする方法です。

それではシミュレーションで実際の流れを見ていきましょう。

ベット回数

ベット額 合計収支(勝ちの場合) 合計収支(負の場合)
1回目 1ドル +1 -1

2回目(1連敗中)

3ドル +2 -4

3回目(2連敗中)

7ドル +3 -11

4回目(3連敗中)

15ドル +4 -26

5回目(4連敗中)

31ドル +5 -57

このように1回でも勝利すれば、損失がなくなり利益が出る方法です。しかし、連敗時に賭け金がハイペースで増えていきます。ベット上限に引っかからないよう、最初は少ない金額から賭けるようにしましょう。

⑪コイントス法

コイントス法は、グランマーチンゲール法は、ルーレット、バカラ、ブラックジャックなど勝率が50%のゲームで使える方法です。

ベット方法は、コインを投げてベットする場所を決めるというものです。例えば、コインの表を赤、裏を黒と決めて出た目に合わせてベットを行います。

コイントス法は、自分の感情や考え方による賭け方の偏りをなくすことができます。そのため、平常心を保てない方におすすめの方法です。

また、下記の問題がわからない方もコイントス法をおすすめします。

Q.10回連続ルーレットで赤がでました。では、11回目に赤と黒どちらが出る確率が高いでしょうか?
A.どちらも50%の確率で出ます。

この問題の答えがわからない方は、偏った賭け方をしてしまいます。そのため、コイントス法をおすすめします。

⑫ウィナーズ投資法

ウィナーズ投資法は、ルーレット、バカラ、ブラックジャックなど勝率が50%のゲームで使える方法です。2回以上連続で負けた時に使える攻略法です。

ベット方法は、2連続で負けているときにベット額を「1回目の賭け金の2倍」にします。勝利した場合は、「2回目の賭け金の2倍」にします。負けたら、勝利するまで同じ掛け金にして、負けた数に勝利数が並んだとき利益が生まれます

言葉だけでは理解することが難しいので、シミュレーションで実際の流れを見ていきましょう。

ベット回数

ベット額 勝敗 合計収支
1回目 1ドル 負け -1

2回目

1ドル 負け -2

3回目

2ドル(1回目の2倍) 負け -4

4回目

2ドル(継続) 勝ち -2

5回目

2ドル(2回目の2倍) 負け -4

6回目

2ドル(継続) 勝ち -2

7回目

4ドル(3回目の2倍) 勝ち +2

8回目

4ドル(5回目の2倍) 勝ち +6

このように、勝ち負けがおなじになった時利益を増やすことができます。リスクが少ない方法なので、初心者におすすめします。

⑬イーストコーストプログレッション

ウィナーズ投資法は、ルーレット、バカラ、ブラックジャックなど勝率が50%のゲームで使える方法です。勝利した時に使える攻略法です。

ベット方法は、1,2回目は1ドルずつ賭けます。2連勝した場合、これまでに獲得した2ドルを賭けます。3連勝した場合は、3回で獲得した金額の3/4を賭けます。

3連勝以上したときに利益が増える方法です。

それではシミュレーションで実際の流れを見ていきましょう。

ベット回数(連勝数)

ベット額 勝敗 合計収支
1回目 1ドル 勝ち +1

2回目

1ドル 勝ち +2

3回目

2ドル 勝ち +4

4回目

3ドル 勝ち +7

5回目

4.5ドル 負け +2.5

2連勝以上すれば、損失が出ないのでかなり安定した方法になっています。

⑭ハーフストップ法

ハーフストップ法は、最大収益の1/2でゲームをストップする方法です。収支は、プラスだが負け始めているときに「止め時」を決めておくというものです。

オンラインカジノを含め、ギャンブルで重要なことは「止め時」を逃さないことです。止め時を逃すと、一時的に利益が大きくなっていても最後には損失になっていることになりかねません。

ハーフストップ法のやり方は簡単です。

まず、ゲームを進めていきます。その中で、収益の最大額を更新するたびにメモします。そして、負け始め収益の最大額の1/2になったところでゲームを終了するという方法です。

ゲームについ熱くなってしまう、負け始めたとき取り返そうとしてしまう方に特におすすめします。

⑮2 in 1法

2 in 1法は、ルーレット、バカラ、ブラックジャックなど勝率が50%のゲームで使える方法です。2回分の損失を1回の勝利で取り戻すという方法です。

ベット方法は、1,2回目に1ドルずつ賭けます。2回とも負けたとき、3回目に、2ドル賭けます。これによって、2回分の負けが1回の勝利で取り返すことができます。

3回以上負けた場合は、一番最初と最後に負けている賭け金の合計を賭けます。例えば、4回負けているとき1,4回目の賭け金の合計を賭けます。そして勝利すれば、2,3回目の合計を賭けるということです。

それではシミュレーションで実際の流れを見ていきましょう。

ベット回数

ベット額 勝敗 合計収支
1回目 1ドル 負け -1

2回目

1ドル 負け -2

3回目

2ドル 勝ち 0

4回目

1ドル 負け -1

5回目

1ドル 負け -2

6回目

2ドル 負け -4

7回目

3ドル(4,6回目合計)

負け -7

8回目

4ドル(4,7回目合計) 勝ち

-3

このように、賭け金が急激に増加しないため賭け金に上限があるルールでも損失を取り返すことができます。

⑯チャンピオンゲーム法

チャンピオンゲーム法は、ルーレット、バカラ、ブラックジャックなど勝率が50%のゲームで使える方法です。予選と決勝に分けて段階的に利益を積み上げます。

予選は、2 in 1法を行います。損失が0になったら終了です。2 in 1法のやり方は、⑮を参考にしてください。

それでは、予選終了後の決勝について説明します。決勝は、紙に「1」が3つの数列を書きます。そして、紙に書いた数字を損失額と仮定して、2 in 1法を行います。数字が全てなくなった時に利益が生まれます。

それでは決勝のシミュレーションで実際の流れを見ていきましょう。

ベット回数

数列

ベット額 勝敗 合計収支
1回目 1,1,1 2ドル 負け -2

2回目

1,1,1,2

3ドル 負け -5

3回目

1,1,1,2,3

4ドル 勝ち -1

4回目

1,1,2 3ドル 勝ち +2

このように、賭け金が急激に増えることがありません。また、最初の数列を変える事によってより大きな利益を目指すことも可能です。

⑰オスカーズグラインド法

オスカーズグランド法は、ルーレット、バカラ、ブラックジャックなど勝率が50%のゲームで使える方法です。勝った時に+1ずつ上乗せし、収支が0以上になったら1セット終了し、またはじめから行います。

それではシミュレーションで実際の流れを見ていきましょう。

セット数

ベット回数

ベット額 勝敗 合計収支

1セット

 

 

 

 

1回目 1ドル 負け -1

2回目

1ドル 負け -2

3回目

1ドル 勝ち -1

4回目

2ドル 負け -3

5回目

2ドル 勝ち -1

6回目

3ドル 勝ち +2

2セット

 

7回目

1ドル

負け -1

8回目

1ドル

勝ち

0

このように、賭け金が急増することはありません。なので、ローリスクで行うことができる方法です。

また、このシュミレーションのように勝数と負け数が同じでも利益が出ます。場合によっては、勝ち数より負け数が多くても利益が出る方法です。

メモを取らずにするのはかなり難しい方法なので、オンラインカジノならではの必勝法と言えるのではないでしょうか。

⑱10ユニット法

10ユニット法は、ルーレット、バカラ、ブラックジャックなど勝率が50%のゲームで使える方法です。数列を使いながらゲームを進めていきます

使用する数列は、「1ユニット」が10個の「1,1,1,1,1,1,1,1,1,1」です。

ゲームを始める前に、1ユニット当たりの金額、目標利益額、リミット数を決めておきます。設定したリミット数の範囲内でゲームを進めます。

ベット方法は、数列の両端の2ユニット分を賭けます。ゲームに勝った場合数列の両端の数字を消します。ゲームに負けた場合は、賭けたユニット数の合計を数列の右端に追加するという方法です。数列の数字が全て消えた時に目標金額を達成できます。

それではシミュレーションで実際の流れを見ていきましょう。ここでは、目標利益額を10ドルとします。なので1ユニットは1ドルとなります。

ベット回数

数列

ベット額 勝敗 合計収支
1回目 1,1,1,1,1,1,1,1,1,1 2ドル 勝ち +2

2回目

1,1,1,1,1,1,1,1

2ドル 負け 0

3回目

1,1,1,1,1,1,1,1,2

3ドル 負け -3

4回目

1,1,1,1,1,1,1,1,2,3 4ドル 勝ち +1

5回目

1,1,1,1,1,1,1,2 3ドル 勝ち +4

6回目

1,1,1,1,1,1 2ドル 勝ち +6

7回目

1,1,1,1 2ドル

勝ち

+8

8回目

1,1 2ドル 勝ち +10

というような流れになります。メモを取ることが必須なのでオンラインカジノならではの方法です。

⑲ラブシェール戦法

ラブシェール戦法は、ルーレット、バカラ、ブラックジャックなど勝率が50%のゲームで使える方法です。数列を使いながらゲームを進めていきます。

使用する数列は、4〜10個の数字からなるもので合計が設定したリミット額になるように決めます。例えば、リミット額を10ドルとし数列は「1,2,3,1,2,1」とします。

ベット方法は、数列の両端の2ユニット分を賭けます。ゲームに勝った場合、賭けたユニット数の合計を数列の右端に追加します。ゲームに負けた場合は、数列の両端を消すという方法です。

それではシミュレーションで実際の流れを見ていきましょう。先程の数列「1,2,3,1,2,1」を使用します。

ベット回数

数列

ベット額 勝敗 合計収支
1回目 1,2,3,1,2,1 2ドル 負け -2

2回目

2,3,1,2

4ドル 勝ち +2

3回目

2,3,1,2,4

6ドル 勝ち +8

4回目

2,3,1,2,4,6 8ドル 勝ち +16

5回目

2,3,1,2,4,6,8 10ドル 負け

+6

このようになります。この必勝法は、勝つほどに賭け金が大きくなります。そのため、上限を決めておくことがおすすめです。

⑳セルフハイエナ法

セルフハイエナ法は、「自分で決めたルールで賭ける」という方法です。自分の知識や経験などから決めるため、初心者向きではありません。

リスクの高さ、狙える利益の大きさなどすべて自分次第です。既存の方法よりも結果を生む可能性を秘めています。

ルールの決め方ですが、この記事で紹介した方法を掛け合わせていきます。例えば、「10%法×パーレー法」です。

自分だけの必勝法を生み出してください。

㉑ピラミッド法

ピラミッド法は、ルーレット、バカラ、ブラックジャックなど勝率が50%のゲームで使える方法です。

ベット方法は、勝てば賭け金を1単位減らし、負ければ賭け金を1単位増やすという単純な方法です。

それではシミュレーションで実際の流れを見ていきましょう。

ベット回数

ベット額 勝敗 合計収支
1回目 5ドル 勝ち +5

2回目

4ドル 勝ち +6

3回目

3ドル 負け +3

4回目

4ドル 勝ち +7

5回目

3ドル 勝ち +10

6回目

2ドル 負け +8

7回目

3ドル

負け +5

8回目

4ドル 負け

+1

このように、勝ちと負けの数は同じですが+1の結果となりました。

また、賭け金が大きく変化しないためリスクの低い方法だと言えるのではないでしょうか。大損が怖い初心者におすすめします。

カードゲームで使える『カードカウンティング』とは?

オンラインカジノなどのカードゲームには、「カードカウンティング」という必勝法があります。使いどころは注意が必要ですが、覚えておいて損はない方法です。ここからはカードカウンティングについて紹介します。

単純に出たカードを数える方法

カードカウンティングとは、「カード」を「カウント」する方法であり、既に使われたカードの種類を覚えることです。理想は使われたカードを全部覚えることですが、スピーディにゲームが展開すると、正確に覚えるのは難しくなります。

そのため、誰でもできるカードカウンティングでは、紙に出たカードをメモして覚えることが多いです。少し大変に感じるかもしれませんが、カードゲームを有利に進めることができる必勝法の1つです。

ゲーム後半の戦略を立てられる

カードカウンティングが効果を発揮するのはゲームの後半です。ある程度カードが使われれば、残りのカードの種類を把握しやすくなります。 例えば、ブラックジャックをやる場合、残りの絵札の枚数が分かれば、自分と相手の数字を読みやすくなるでしょう。

カジノのゲームだけでなく、大富豪(大貧民)のようなカードに役があるゲームにも有効です。強いカードや効果持ちのカードを把握できれば、戦略を立ててゲームを有利に進められます

ルールで規制されていることが多い

カードカウンティングは、ゲームを有利に進められるのでほとんどのカジノで禁止されています。例えば、本場のカジノでメモを取りながらゲームをしていると、注意されるのが大半です。 そのため、カードカウンティングは他の人にバレないように行わなければならないのです。

つまり、道具を使わず全部頭の中で処理する必要があります。 また、オンラインカジノの場合、ゲームごとにカードがリセットされることもあり、一度出たカードが再び出ることもあるので注意しましょう。

おすすめのオンラインカジノ
ラッキーニッキー
Lucky Niki
おすすめ度
5.0 rating
ラッキーニッキー
最高999ドルの100%マッチボーナスが初回にもらえる!
ベラジョン
Vera&John
おすすめ度
5.0 rating
ベラジョン
無料で30ドルの入金不要ボーナスをゲット!
カジノシークレット
CASINO SECRET
おすすめ度
4.0 rating
カジノシークレット
入金だけで最大470ドルの
キャッシュバックがもらえる!
エンパイアカジノ
EMPIRE777
おすすめ度
4.0 rating
エンパイアカジノ
最大77ドルの100%初回入金ボーナスが
もらえるチャンスは今だけ!
オンラインカジノおすすめランキング
オンラインカジノボーナス一覧
カジノ
3.6 rating
デジタル通貨であるビットコインを中心に展開しているカジノサイト。わずらわしさを省き快適にプレイが可能
3.5 rating
毎日貰える日替わりボーナスが魅力的なオンラインカジノ。1日に1回入金するごとに、フリースピンやボーナスキャッシ…
3.8 rating
2000以上の豊富なゲーム数と様々なキャンペーンやボーナスを取り揃えております。日本語対応とないるので、初心者…
4.1 rating
ゲーム性のある還元システムを導入しているオンラインカジノ。ゲーム内でポイントを貯めることで、豪華景品を獲得でき…
3.5 rating
ウェルカムボーナスが豊富に貰えるオンラインカジノ。初回入金だけでなく5回目の入金までボーナスが受け取れます。遊…
3.4 rating
2020年にリニューアルをし、ブラウザ対応!それに伴い、スマホ・タブレットでのプレイも可能になりました!Pla…
CASINO LOBBY(カジノロビー)
©️ Copyright 2020 CASINO LOBBY
オンラインカジノランキングバナー