【ベーシックストラテジー】とは?ブラックジャックの勝率アップ!表を使って解説

トップ » 実践編 » 【ベーシックストラテジー】とは?ブラックジャックの勝率アップ!表を使って解説
このサイトの記事内では「アフィリエイト広告」などの広告を掲載している場合があります。消費者庁が問題とする「誇大な宣伝や広告」とならないよう配慮しコンテンツを制作しておりますので、安心してお読みください。問題のある表現が見つかりましたらお問い合わせよりご一報いただけますと幸いです。

「ブラックジャックをプレイするなら勝ちたい…!でも、難しい必勝法はわからない」そんな人も多いのではないでしょうか。

ブラックジャックの勝率を格段に上げられるだけでなく、とても簡単な戦略法こそ『ベーシックストラテジー』です。

「ベーシックストラテジーってなんなの?」「本当に簡単?」という人のために、今回は基本の使い方などを解説すると共に、実践形式で紹介したいと思います。

ブラックジャック(BLACK JACK)の基本戦略、ベーシックストラテジーとは?

ベーシックストラテジー

ベーシックストラテジーとは、ブラックジャックの必勝法のことです。一定の法則で決まっている必勝法で、勝つ為にどう動くべきかの確率をまとめた表のことをベーシックストラテジーといいます。

自分のカード2枚とディーラーUP CARD(アップカードブラックジャックでディーラーが見せているカードのこと。表向きのカード全般を指すこともある。を比べて、プラスで1枚カードを貰うのか、今のカードで勝負をかけるべきかで勝敗が決まります。

勝負をかける際に、どちらにすべきかを確率的に計算したものがベーシックストラテジーで、この表を基にブラックジャックを行うことで勝利に近づけることができます。

ブラックジャックでは、ペイアウト率ゲームのプレイヤーへの払い出し割合。多いほど勝ちやすいという自分が使用した現金に対してどのくらい払い戻されるのかを表した数値があります。ペイアウト率ゲームのプレイヤーへの払い出し割合。多いほど勝ちやすいが99%以上だと還元率ゲームの統計的な払戻率、ユーザーの取り分となる割合が高いとされています。

下記では、より詳しく説明していきます。

ベーシックストラテジーはディーラーライブカジノのテーブルでゲームの進行を担うスタッフのこと。のバストが重要!

ライブカジノのテーブルでゲームの進行を担うスタッフのこと。

ブラックジャックのルールとして、ディーラーライブカジノのテーブルでゲームの進行を担うスタッフのこと。は手札の合計値が17以上になるまでカードを引かなくてはいけません。

ベーシックストラテジーはこのルールをフル活用し、ディーラーライブカジノのテーブルでゲームの進行を担うスタッフのこと。がバストする確率を重視した攻略法なのです。

ディーラーライブカジノのテーブルでゲームの進行を担うスタッフのこと。の手札と自分の手札とディーラーライブカジノのテーブルでゲームの進行を担うスタッフのこと。がバストする期待値あるゲームや賭けにおける平均的な予想収益を踏まえて、最も勝率が高くなるアクションができるようになります。

ブラックジャックのカードの数え方を確認しよう

ベーシックストラテジーは、ブラックジャックで使える攻略法の1つです。ですので、まずは簡単にブラックジャックのルールを確認してみましょう。

ブラックジャックは「カードの合計が21に近い方(または21ぴったり)の人が勝利」となります。

つまり、カードの合計が21を超えた場合には負けですし、相手のカードよりも自分の合計が21に近くなければ負けです。 トランプを使用しますが、それぞれのカードの数え方は以下のようになります。

2〜10 書かれた数字と同じように数える
J〜K 全てのカードは10と数える
A 1または11と数える

【表で解説!】ベーシックストラテジーの種類は全部で3つ!

ベーシックストラテジー

ベーシックストラテジーには、全部で3種類あります。ここでは各ベーシックストラテジーを詳しくご紹介していきますので、ぜひチェックして下さい。

  • ①手札がソフトハンドブラックジャックで、Aを11とする場合の合計点数のこと。時のベーシックストラテジー
  • ②手札がハードハンドブラックジャックで、次のカードが10だとバーストしてしまう手札のこと。時のベーシックストラテジー
  • ③手札がスプリットブラックジャックで配られた2枚のカードが同じ数字の時に、持ち手を2つに分けて別々に勝負すること。時のベーシックストラテジー

①手札がソフトハンドブラックジャックで、Aを11とする場合の合計点数のこと。時のベーシックストラテジー

ポーカーにおいて、賭けずに自分の番をパスする行為。

ソフトハンド ソフトハンドブラックジャックで、Aを11とする場合の合計点数のこと。とは、自分の手札に「A」がある場合その「A」を「11」としてカウントすることを意味します。 例えば「A」「7」を合計8ではなく18とカウントする形です。

このような手札の場合は上記画像のベーシックストラテジーが有効となります。 各アクションの意味は下記の通りです。

  • ヒット:追加でカードを引く
  • スタンドブラックジャックなどで、それ以上カードを引かないというアクション。バカラでも使用することがある。:追加でカードを引かない
  • ダブルダウンブラックジャックで、追加で1枚だけ引くのを条件として、賭け金を2倍まで増やすこと。:1枚だけ追加する代わりに賭け金を倍にする
  • スプリットブラックジャックで配られた2枚のカードが同じ数字の時に、持ち手を2つに分けて別々に勝負すること。:手札を分けてそれぞれで勝負できる

例としましては、自分の手札が「A」「5」でディーラーライブカジノのテーブルでゲームの進行を担うスタッフのこと。が「7」だった場合はヒットのアクションが有効です。

ベーシックストラテジーは、このように自分の手札とディーラーライブカジノのテーブルでゲームの進行を担うスタッフのこと。の手札から勝率が高い次の行動を選択するという攻略法になります。

②手札がハードハンド時のベーシックストラテジー

ブラックジャックで、次のカードが10だとバーストしてしまう手札のこと。

ハードハンド

ハードハンドブラックジャックで、次のカードが10だとバーストしてしまう手札のこと。とは、手札に「A」がないもしくは「A」を「1」とカウントすることを意味します。

例えば「6」「8」や「A(1)」「5」等です。このような手札の場合は上記画像のベーシックストラテジーが有効となります。

ソフトハンドブラックジャックで、Aを11とする場合の合計点数のこと。時とだいぶ内容が変わりますので、自分の手札をしっかり見極めて正しいベーシックストラテジーを選択できるようにしましょう。

③手札がスプリット時のベーシックストラテジー

ブラックジャックで配られた2枚のカードが同じ数字の時に、持ち手を2つに分けて別々に勝負すること。

ベーシックストラテジー スプリット

スプリットブラックジャックで配られた2枚のカードが同じ数字の時に、持ち手を2つに分けて別々に勝負すること。とは、手札の2枚のカードが同じ数字であることを意味します。 例えば「2」「2」や「7」「7」等という形です。

このような手札の場合は上記画像のベーシックストラテジーが有効になります。 スプリットブラックジャックで配られた2枚のカードが同じ数字の時に、持ち手を2つに分けて別々に勝負すること。時のベーシックストラテジーでは「スプリットブラックジャックで配られた2枚のカードが同じ数字の時に、持ち手を2つに分けて別々に勝負すること。」のアクションが加わりますので、ご注意下さい。

問題|ベーシックストラテジーを使って次のアクションを決めよう

ベーシックストラテジー

ここではベーシックストラテジーを理解するために3つの例題をご用意致しました。ぜひ各問題に挑戦して見て下さい。

  • 問題1|自分の手札が「7、10」、ディーラーが「8」
  • 問題2|自分の手札が「A、5」、ディーラーが「6」
  • 問題3|自分の手札が「7、7」、ディーラーが「10」

問題1|自分の手札が「7、10」、ディーラーが「8」

正解はコチラをクリック!

この場合はまずハードハンド時のベーシックストラテジーチャートを見ます。 そして、自分の手札合計が17以上でディーラーが「8」ですので、「スタンドブラックジャックなどで、それ以上カードを引かないというアクション。バカラでも使用することがある。」のアクションが正解です。 追加カードを引かずにそのまま勝負するという形になります。

問題2|自分の手札が「A、5」、ディーラーが「6」

ブラックジャックで、次のカードが10だとバーストしてしまう手札のこと。
正解はコチラをクリック!

この場合はまずソフトハンドブラックジャックで、Aを11とする場合の合計点数のこと。時のベーシックストラテジーチャートを見ます。 そして、自分の手札が「A」「5」でディーラーが「6」ですので、「ダブルダウンブラックジャックで、追加で1枚だけ引くのを条件として、賭け金を2倍まで増やすこと。」のアクションが正解です。 もう一枚だけ追加する代わりに賭け金を倍にする形ですね。

問題3|自分の手札が「7、7」、ディーラーが「10」

正解はコチラをクリック!

この場合はまずスプリット時のベーシックストラテジーチャートを見ます。 そして、自分の手札が「7」「7」でディーラーが「10」ですので、「ヒット」のアクションが正解です。 追加でカードを1枚追加する形になります。

【実践】勝てない?勝てる?オンラインブラックジャックでベーシックストラテジーを使ってみた

ブラックジャックで配られた2枚のカードが同じ数字の時に、持ち手を2つに分けて別々に勝負すること。

ベーシックストラテジー

では、実際にオンラインカジノでブラックジャックをプレイしてみます。

ベットしたい額を選択後、ディールカジノでは、カードなどを配る行為のこと。を押すとプレイ開始です。今回は自分の手が『13』ディーラーの手札が『10』なので、ハードハンドブラックジャックで、次のカードが10だとバーストしてしまう手札のこと。を利用します。

ハードハンド

『13』と『10』が交わるところは『H(ヒット)』になっていますので、選択画面が出たらH(ヒット)を選択しましょう。

ベーシックストラテジー

合計は、自分の手が『19』ディーラーが『24』となりました。ディーラーがBUSTとなりましたので、こちらの勝利となります。

特に、13などの際どい数字はどうしようと悩んでしまい、疲弊しがちに。ベーシックストラテジーを活用すればさほど時間もかかりません。

かつ、その数字の最良の手を簡単に見つけることができます。 上手に活用してブラックジャックを楽しんでください。

【注意】ランドカジノではチャートを見ながらブラックジャックで遊べない

ベーシックストラテジー

ベーシックストラテジーにおいて1点注意事項があり、それはランドカジノで遊ぶ場合はチャートを見ながら遊べないということです。

ランドカジノはメモや資料の利用を禁止していますので、ベーシックストラテジーを覚える必要があります。

  • ベーシックストラテジーはオンラインカジノで習得しよう!
  • 慣れてきたらライブカジノでディーラーと勝負しよう!

ベーシックストラテジーはオンラインカジノで習得しよう!

リアルタイムで体験できるカジノゲーム。画面越しにディーラーがゲームを進行する

「カジノでベーシックストラテジーのチャートが見れないなら練習できないんじゃ。。」と思う方もいらっしゃるでしょう。

そこで、ベーシックストラテジーの覚え方として有効なのがオンラインカジノになります。

オンラインカジノはインターネットを通じて本格的なカジノゲームで遊べますので、パソコンやスマホでブラックジャックを遊びながらチャートを確認することが可能です。

おすすめのオンラインカジノは下記記事で詳しく解説していますので、ぜひ合わせてチェックポーカーにおいて、賭けずに自分の番をパスする行為。して下さい。

慣れてきたらライブカジノでディーラーと勝負しよう!

リアルタイムで体験できるカジノゲーム。画面越しにディーラーがゲームを進行する

オンラインカジノにはライブカジノリアルタイムで体験できるカジノゲーム。画面越しにディーラーがゲームを進行すると言い、中継機能を利用して本物のディーラーと勝負できる機能があります。

こちらはビデオゲームよりもよりランドカジノに近い環境でブラックジャックが遊べますので、ぜひベーシックストラテジーに慣れてきたら挑戦してみて下さい。

ディーラーとはチャット機能で会話もできますので、臨場感たっぷりです。

ベーシックストラテジーの注意点

保険を掛けることができるINSURANCE(インシュランスというルールが存在します。インシュランス相手のカードが「A」だった場合、ディーラーがブラックジャックになるとベットできるは、ディーラーがBLACKJACKになるのかどうか予想してチップランドカジノでは賭け金の代わりとなるもの。オンラインカジノでは、ボーナスマネーのことを指す場合がある。を賭けます。

それが当たると勝ちという保険を掛けられるというのがインシュランス相手のカードが「A」だった場合、ディーラーがブラックジャックになるとベットできるというルールになります。ディーラーが勝つことで自分にも賞金が発生するというメリットを感じさせるルールです。

その際、ディーラーの最初の2枚のカードがBLACKJACKだった場合2倍の配当がもらえるというのがとても得を感じさせます。勝負好きな方には嬉しいルールになると思います。

また、ディーラーがBLACKJACKではなかった場合は、追加した賭け金だけが没収されるのであまりデメリットを感じさせないようにも思えます。ですが、あまりおすすめはできません。

使わないほうがいい理由としては、とても確率が悪いからです。インシュランス相手のカードが「A」だった場合、ディーラーがブラックジャックになるとベットできるには条件があってディーラーの持ちカードによって成立するルールになります。

条件は、ディーラーのUPCARDがAで、伏せてあるカードが10・J・Q・Kのどれかの時に成立することが条件です。

単純計算にはなりますが、勝率が約3割という低い数字なので賭ける意味があまりないとされています。すべてに意味がないということではありません。

ですが、使える場面ももちろんあります。1組のデッキでのBLACKJACKで、2人か3人の手札の中に10・J・Q・Kの4枚のカードが存在しない場合に使えます。

プレーヤーの手札にない場合のみ、通常よりディーラーの残りの手札に隠れている場合が高いので条件のいいインシュランス相手のカードが「A」だった場合、ディーラーがブラックジャックになるとベットできるということになります。

ブラックジャックのカードカウンティングトランプゲームで、場に出ているカードから次のカードを予想すること。カジノでは禁止されていることも多い。とは?

相手のカードが「A」だった場合、ディーラーがブラックジャックになるとベットできる

カードカウンティングトランプゲームで、場に出ているカードから次のカードを予想すること。カジノでは禁止されていることも多い。は、名前の通りカードをカウントしていくという意味です。ブラックジャックのもう一つの必勝法です。

ブラックジャックでは、ジョーカーを取り除いた残りの52枚のカードでゲームします。この52枚のカードを消費していくゲームで、消費されたカードから伏せてあるカードを割り出していきます。

トランプのマークが4つなので、同じ数字のカードは4枚しかないことになります。4枚のカードが全て使われると両者ともにブラックジャックを完成させることができなくなります。

カードの残り枚数を、使われたカードをカウントすることで確認することができます。この方法をカードカウンティングトランプゲームで、場に出ているカードから次のカードを予想すること。カジノでは禁止されていることも多い。というので自分に合った戦略で勝負することをおすすめします。

【応用】ブラックジャックのベーシックストラテジー活用法

ベーシックストラテジー

ここではベーシックストラテジーをより活用するためのテクニックをご紹介していきます。

  • ベーシックストラテジー×マーチンゲール法
  • ベーシックストラテジー×ウィナーズ法資金を増やすために勝利時にベット額を増やす攻略法

ベーシックストラテジー×マーチンゲール法負けたときにベット額を倍にする戦略

負けたときにベット額を倍にする戦略

マーチンゲール法負けたときにベット額を倍にする戦略はギャンブルの攻略法として最も有名な手法です。手法自体はシンプルで、「負けたら勝つまでベット金額を倍々にする」という形になります。

マーチンゲール法負けたときにベット額を倍にする戦略のメリットはどれだけ負けても1回の勝ちで利益になる点です。ベーシックストラテジーで勝率を上げても必勝はありません。

そこでマーチンゲール法負けたときにベット額を倍にする戦略と組み合わせることでより勝率を上げるというテクニックなのです。

マーチンゲール法負けたときにベット額を倍にする戦略は連敗が続くと一気に資金が飛んでしまうリスクもありますので、損切り攻略法を使うときにこれ以上の損失を抱えないように辞めることするタイバンカーとプレイヤーの点数が同じ状態のこと。引き分けとなることが多い。ミングを決めておくと安心ですね。

ベーシックストラテジー×ウィナーズ法

資金を増やすために勝利時にベット額を増やす攻略法

ウィナーズ法資金を増やすために勝利時にベット額を増やす攻略法はご存じない方が多いかと思います。どのような手法かと言いますと、2連敗してから利用できる攻略法です。

1ドルで2連敗したと仮定しますと、「1、1」の数列を作ります。この数列の左端の数字を2倍にして賭ける手法がウィナーズ法資金を増やすために勝利時にベット額を増やす攻略法です。

次の勝負で負けてしまった場合はベット金額を数列の右端に追加します。勝った場合は数列の左端にある数字を消すという流れです。

そしてこの数列がなくなった時点で利益が確定しますので、引き際がわかりやすくなります。

ウィナーズ法資金を増やすために勝利時にベット額を増やす攻略法長期的に確実に利益を狙いに行く手法となりますので、「コツコツ利益を取っていきたい」という方におすすめです。

ベーシックストラテジーを習得してブラックジャックを楽しもう!

ベーシックストラテジー

今回はブラックジャックで利用できるベーシックストラテジーについて、基礎知識から各種類のチャート、そして応用テクニックまで解説してきました。

ブラックジャックは元々勝ちやすいことで人気があるゲームですが、ぜひベーシックストラテジーを活用してさらに勝率を高めて下さい。

この記事を書いた人
baron.png
baron.png
バロン・ジャック
CASINO LOBBY編集部/
オンカジ歴7年
テーブルゲームを愛するオンカジプレイヤー。カジノといえばバカラでしょ!と始めたオンカジに激ハマり中。
バカラやポーカーは自分にお任せあれ!
好きなオンラインカジノ:ベラジョンカジノ
好きなカジノゲーム:ライトニングバカラ
記事内容について連絡

当サイト限定!登録で豪華入金不要ボーナスが貰えるオンラインカジノ

ラッキーニッキー

luckyniki
【限定ボーナスあり】豊富なプロモ・キャンペーンで飽きさせないカジノ
アニメ風キャラクターの「ニッキー」がカジノ内を案内してくれるカジュアルな雰囲気が特徴のオンラインカジノ。日替わりプロモーションやVIPプログラムがあり、ゲームも2,300種類以上!
  • 入金不要ボーナス当サイト限定40ドル
    入金ボーナス【当サイト限定】最大500ドル初回入金ボーナス
  • 賭け条件30or60倍
    ボーナスコード-
決済方法
  • JCB
  • Payz
  • Tiger Pay
  • Vega Wallet
  • ジェットオン (Jeton)
  • ビザカード (Visa Card)
  • ビットコイン (Bitcoin)
  • マスターカード (Master Card)
  • マッチベター (MuchBetter)
  • 銀行送金
\登録するだけで/
当サイト限定40ドル
入金不要ボーナスGET

コニベット

konibet
【限定ボーナスあり】日本語サポートが充実!初心者でも安心
当サイト限定50ドルの入金不要ボーナス実施中!カジノのゲームは約3,000種類!スポーツベットにも力を入れ散る今注目のオンラインカジノ!
  • 入金不要ボーナス50ドル
    入金ボーナス【当サイト限定】最大500ドル初回入金ボーナス
  • 賭け条件5倍
    ボーナスコードJ500
決済方法
  • JCB
  • Payz
  • Tiger Pay
  • Vega Wallet
  • イーサリアム (Ethereum)
  • スティックペイ (STICPAY)
  • テザー (Tether)
  • ドージコイン (Dogecoin)
  • ビザカード (Visa Card)
  • ビットコイン (Bitcoin)
  • マスターカード (Master Card)
  • ライトコイン (Litecoin)
  • リップル (ripple)
  • 銀行送金
\登録するだけで/
50ドル
入金不要ボーナスGET

ベラジョンカジノ

verajohn
超人気・超王道!日本人にも支持される最高峰オンラインカジノ
一番人気で有名なオンラインカジノ!オンラインカジノ選びの迷ったらベラジョンカジノ!当サイト限定で30ドル入金不要ボーナス実施中!
  • 入金不要ボーナス150回(30ドル相当)フリースピン
    入金ボーナス【当サイト限定】最大500ドル
  • 賭け条件20倍
    ボーナスコード-
決済方法
  • JCB
  • Payz
  • Vega Wallet
  • アメリカン・エキスプレス・カード (American Express Card)
  • イーサリアム (Ethereum)
  • ジェットオン (Jeton)
  • ビザカード (Visa Card)
  • ビットコイン (Bitcoin)
  • ビットコインキャッシュ (Bitcoin Cash)
  • マスターカード (Master Card)
  • マッチベター (MuchBetter)
  • ライトコイン (Litecoin)
  • リップル (ripple)
  • 銀行送金
\登録するだけで/
150回(30ドル相当)フリースピン
入金不要ボーナスGET
オンラインカジノおすすめランキング
オンラインカジノボーナス一覧
オンラインカジノランキングバナー