3人で遊べるトランプゲームおすすめ13選徹底解説!

トップ » 入門編 » 3人で遊べるトランプゲームおすすめ13選徹底解説!

トランプは大人数でないと…」と思っている人も多いのではないでしょうか。でも、3人程度で集まって手元にはトランプしかない…そんな時でも十分に楽しめるゲームはたくさんあります。

トランプゲームの種類は多種多様で、ここで紹介するものだけではありませんが、3人でも十分に楽しむことができるおすすめのトランプゲームを紹介します。

3人でプレイできるトランプゲーム15選|遊び方・ルールもご紹介

トランプゲーム

3人でプレイできるトランプゲームは本当にたくさんの種類があります。その中でも有名でプレイしやすいトランプゲームをピックアップしました。
 
ちょっと大人のトランプゲームが楽しみたいという人にもおすすめのゲームを紹介するので参考にしてみてください。

①セブンブリッジのルールと遊び方

セブンブリッジは麻雀要素のあるトランプゲームです。ジョーカーも含めた全てのトランプで組み合わせ(麻雀なら“役”)を作って競うゲームで以下のような役があります。

役の名前 組み合わせ
チー 同じ数字か絵札のカードが3枚以上
ポン 同じマークで数字が続くカードが3枚以上
7(セブン) 7のカード1枚

麻雀と同じように「チー」「ポン」などの他に「セブン」もあるのが特徴です。流れも麻雀に似ているので、プレイしたことがある人は面白いこと間違いなしです。

  1. カードを7枚ずつ配る
  2. 親からカードを引いていらないカードを捨てる
  3. 親に戻ったらまたカードをひいて捨てるを繰り返す(役ができた場合は出す)

いかがでしょうか?麻雀と変わりありませんよね。前の人が捨てたカードを取ることもできるので、上手に活用してプレしてみてください。

繰り返して手札がなくなれば勝ちです。

②ポーカーのルールと遊び方

ポーカー

5枚のカードの組み合わせでカードの強さを他の人と競うのがポーカーです。カジノでも実際に取り扱われているので、覚えておけば本場カジノでのプレイも簡単になるでしょう。

  1. 親役がカードを5枚ずつ配る
  2. 自分の手札を見る
  3. 手札の交換を行う
  4. レイズする人が2人になるまで続ける
  5. 手札が一番強い人が勝ち

また以下のような役があり、ワンペア→ロイヤルストレートフラッシュの順で強くなっていきます。カードの数字は2からAの順に強くなっていき、ジョーカーは全てのカードの代役として使用できます。

役の名前 組み合わせ
ワンペア 同じ数字のカード2枚が1つある組み合わせ
ツーペア 同じ数字のカード2枚が2つある組み合わせ
スリーカード 同じ数字のカードが3枚ある組み合わせ
ストレート カード5枚の数字が順に並ぶ組み合わせ
フラッシュ 同じマークのカードが5枚揃った組み合わせ
フルハウス 同じ数字のカードが3枚と2枚の組み合わせ
フォーカード 同じ数字のカードが4枚揃った組み合わせ
ストレートフラッシュ 同じマークのカードが数字順に並ぶ組み合わせ
ロイヤルストレートフラッシュ 同じマークで10→Aの順に並ぶ組み合わせ

通常はチップを賭けて行うものですが、そこまででもないのであれば賭ける必要はありません。もっと簡単にカードが配られたら役でそのまま競うというのもありでしょう。

③ダウトのルールと遊び方

カードを裏向きにして「1」「2」と声を出しながら行うトランプゲームといえばダウトです。

  1. 人数分に手札を振り分ける
  2. 1から順番に数を数えながらカードを裏返して中央に出す
  3. 嘘っぽそうなら(ダウト)と叫ぶ

裏返して置くのですが、この時順番のカードを持っていなくても問題ありません。ただし、嘘の場合「ダウト」と言われて宣言した数字とカードが違うと中央のカードを全て回収になってしまいます。

最終駅には手札が全てなくなった人が勝利です。

④大富豪のルールと遊び方

世代によっては「大貧民」という人もいるのではないでしょうか。前の人が出した数字よりも強いカードを出して早く手持ちのカードがなくなった人が勝利というわかりやすいゲームです。カードは1~4枚ずつ出せるので、同じ数字のカードの組み合わせて出したりできます。

  1. 全てのカードをプレイヤーに均等に配る
  2. 場にカードを出す
  3. 前の人よりも強いカードを出す

また、カードはマークに関係なく3から2の順に強くなっていき、ジョーカーが一番強く全てのカードの代わりに使えます。地域によっては「八切(8切り)」や「革命」など特殊なルールがたくさんあるので、戦略の幅が広がります。以下の表に特殊ルールについてまとめているので、ご参考下さい。

特殊ルール 効果
革命 同じ数字のカード(ジョーカーも含む)を4枚出すと、カードの強弱が逆転する
8切り 8を出すと場を流して、自分のターンから再開できる
都落ち 前の試合で大富豪になったプレイヤーよりも先にあがったプレイヤーがいる場合、前の大富豪は強制的に最下位となる
スート縛り 同じマークのカードが連続で出された場合、場が流れるまでそのマークのカードしか出せなくなる
スぺ3返し 1枚出しのジョーカーに対して、スペード3が出せる

⑤ババ抜きのルールと遊び方

ババ抜き

単純でありながら心理戦も楽しみたい、そんな人におすすめなのがババ抜きです。

  1. トランプを人数分均等に配る
  2. 自分以外に手札が見えないようにし、同じ数字のカードが2枚ペアである場合は場に捨てる
  3. 残ったカードを見せないようにしたまま、右隣(または左隣)のプレイヤーのカードを引く
  4. 自分のカードの中に同じ数字でペアにできるものがあれば場に捨てる
  5. 手持ちのカードがなくなったら勝ち

ペアのカードを揃えるだけのかなり単純なゲームなのですが、順番に揃うだけでは心理戦は楽しめません。

ここに、joker(ババ)を1枚だけ入れておきます。最終的にはそれを最後まで持っている人が負けになるので、joker(ババ)を引いた時に相手にどのように引かせるのかを考えるのもよいです。

⑥神経衰弱のルールと遊び方

記憶力を使って楽しむことができるゲームを探しているのであれば、神経衰弱がおすすめです。

  1. カードを裏向きでランダムに並べる
  2. 2枚のカードをめくり、同じだったら取る
  3. もう一度2枚めくる(当たったら取る、外れたら同じように伏せる)

最終的に裏側にした全てのカードがなくなれば終了です。その時に一番多くのカードを持っていた人が勝ちになります。

⑦七並べのルールと遊び方

七並べ

戦略と心理戦を駆使する必要のあるトランプゲームといえば七並べです。

  1. トランプをプレイヤーに均等に配る
  2. 7を持っている人は場に出す
  3. 出した7の左側には数字が小さくなるように、右側には数字が大きくなるように順番に並べる
  4. 最初に手札がなくなった人が勝ち

いかがでしょうか、数字を並べるだけの簡単んあゲームではありますが、相手との駆け引きなどを考えながら、そして自分の手札を考えながらプレイするので人気の高いゲームの1つです。

⑧戦争のルールと遊び方

運試しもかねてプレイしたい人におすすめのトランプゲームといえば戦争です。

  1. プレイヤー全員に均等にカードを配る
  2. 「せーの」で一斉に1枚カードを出す
  3. 一番強いカードを出していた人がその場のカードを取る(2が一番弱く、1が一番強い)
  4. 手持ちのカードがなくなった人が出たところでゲームは終了、一番カードを持っている人が勝ち

13ではなく、1が一番強い設定になっていて2が一番弱いカードとして設定されています。駆け引きも必要ですが、運要素たっぷりのゲームです。

さらっと簡単にプレイしたい人にはおすすめのゲームとなっています。

⑨ドボンのルールと遊び方

頭を使いながら長くプレイできるゲームといえばドボンです。

  1. 親(ゲームマスター)を一人決める
  2. 親はプレイヤー全員に5枚ずつカードを配る
  3. 残ったカードは中央に置き、上から一枚オープンして場に出す
  4. トランプの数字かスート(ハートやダイヤなど)が同じものを持っている場合は1枚出す
  5. もしない場合は数字かスートが同じものが出るまで山札からトランプを引く
  6. 手札がなくなったら勝利

とても簡単なルールですが、場合によってはかなり手札が増えてしまうことも。早くなくなったら勝ちなので、考えつつゆっくりとプレイできます。また数字によってそれぞれ効果があるので、有効活用して勝利を狙ってみましょう。

数字 効果
A(1) 次のターンの人をとばして、その次のターンの人に順番が回る。とばせるのは1回のみ。
2 2枚が場に出た次のターンの人は、手札が出せずに山札からカードを2枚引かなければならない。もし次のターンの人も2を持っている場合は、重ねて出せるが、更に次のターンの人が4枚引かなければならない。
8 台札に関係なく出せる万能カード。次のターンの人は同じ色のカードか8を出す必要がある。
J(11) 順番を逆周りにできる。
Q(12) Q(12)を2枚以上持っている場合は同時に場に出せる。1枚だけでも出せる。この場合、Qの上に置かれたカードが台札となる。

⑩ページワンのルールと遊び方

宣言型でゲーム性の高いトランプゲームといえばページワンです。

  1. 親(ゲームマスター)を一人決める
  2. 親はプレイヤー全員に4枚ずつカードを配る
  3. 残ったカードは中央に置き、上から一枚オープンして場に出す
  4. 同じスート(マーク)のカードを自分の前に出す
  5. 持っていない場合は山札から同じスートのカードが出るまで引く
  6. 場に出ているカードで一番強いカードを出した人が次の基準となるスートのカードを山札から引く
  7. みんなで出したカードは山札がなくなった時のためにとっておく
  8. 手札が残り一枚になる瞬間「ページワン」とコールする
  9. 最初に手札がなくなった人の勝利

複雑に見えますがそんなことはありません。むしろカードも再び利用するので、手札がつきずプレイできるのも大きな特徴です。

さらに、ページワン宣言をせずに手札が一枚になると、問答無用でそのターンの捨てカードが手元にきます。

⑪一休さんのルールと遊び方

反射神経を使った盛り上がるゲームといえば一休さんです。

  1. 裏返しの状態でカードを輪になるように並べる
  2. 一枚ずつカードを引いて場に出す
  3. 出したカードが「1・3・9」の場合は出したカードの場所に手を置く
  4. カードの上に手を置くのが一番遅かった人がその場のカードを全て回収する

最終的に多くのカードを回収している人が負けの単純でわかりやすいルールなのでおすすめです。

⑫ドンキーのルールと遊び方

同じ数字のカードを集めるだけの比較的簡単なトランプゲームといえばドンキーです。

  1. 人数分の同じ数字のカードをセットで用意する(3人なので4枚×3で12枚)
  2. シャッフルして適当に4枚配る
  3. 自分にしか手札が見えないようにしていらないと思うカードを同時に同じ方向の人に渡す
  4. 同時に確認する
  5. 同じ数字のカードが最初に揃った人が勝利

ルールも簡単で特に覚えることもないのですぐにでもプレイできるおすすめゲームです。

⑬ぶたのしっぽのルールと遊び方

運要素が大きなゲームで、簡単、楽しい、盛り上がるといえば、ぶたのしっぽです。4人以上でプレイすると、さらに盛り上がるでしょう。トランプゲーム一覧に必ず載っているくらい有名なゲームになります。

 1.ぶたのしっぽ、のように円形にカードを広げる
 2.プレイヤーが順番にカードをめくり、中央に置く
 3.めくったカードが前に出したプレイヤーと同じマークの時、置いてあるカード全てを手札にする(手札にしたカードを消費しないと、場のカードはめくれない)
 4.1〜3の手順を繰り返し、先に手札が無くなったプレイヤーの勝利

簡単なルールで覚えることも少なく、誰でもプレイすることができるおすすめのゲームです。

⑭ハートのルールと遊び方

ハートはカードをたくさん取った人が負けるという従来のトランプゲームとは少し変わったルールが特徴です。メジャーなゲームばかりで飽きた人にはぜひプレイしてみましょう。

  1. カードをシャッフルして3人に平等に配る
  2. 親を決めて、親になった人から自分の手札からカードを1枚出す
  3. それ以外の2人は親が出したカードと同じマークのカードを出す(同じマークのカードがない場合は、それ以外のカードも出せる)
  4. 3人のカードの強さを比べて、一番強い人がその場にあるカードを貰う。もらった人は次の親になる。
  5. 手札がなくなるまで続けて、もらったカードが一番少ない人が勝ち

強いカードを持っていた方が不利になってしまうという役の強さを逆手に取ったルールで、普段とは違った戦術でゲームが楽しめそうです。

⑮51(ごじゅういち)のルールと遊び方

この51はブラックジャックと似たルールで、ブラックジャックでは手札が21になるようゲームを進行しますが、このゲームでは手札を51にする必要があります。更に同じマークのカードで51にしなければならないという縛りも追加されています。

  1. カードを3人に裏向きで5枚ずつ配る
  2. 残りのカードうち5枚を表抜きにして並べる
  3. 表向きのカードと自分の手札のカードを順に1枚ずつ交換する
  4. 先にマークを揃えて51を完成させ「ストップ」と宣言した人が勝利

また、手札が51に近くなったと思ったら「コール」と宣言して、ゲームを終了できます。この場合は宣言した人の値が一番大きければ勝利または他の人の値が大きければその人の勝利となります。

    最初の手番で数値に自信がある場合は積極的にコールすると勝利が狙いやすくなりますね。

    3人で賭けが出来るトランプゲームは?

    3人で賭けが出来るトランプゲームは?

    では、ここで単純にゲームが楽しめるだけでなくお金などを賭けて楽しめるトランプゲームを紹介していきます。通常ルールと比べてよりスリルのある真剣勝負が楽しめます。是非ご参考下さい。

    ゲーム 内容
    テキサスホールデムポーカー 賭博では主流のポーカー。場にある5枚の共通カードと配られた2枚のカードで役の強さを競い、勝利した一人がチップを独占できる。
    ブラックジャック ディーラーとプレイヤーでどちらが21に近いか競うゲーム。最初に配られた2枚のカードで勝負するのか追加のカードを引くのかという駆け引きが魅力的。
    バカラ ディーラーとプレイヤーで配られたカードの合計の下一桁が9に近いか競うゲーム。ブラックジャックとはルールが微妙に異なり、様々な攻略法が存在する。

    いずれもギャンブルやカジノが好きな人なら一度は聞いたことのあるゲームでは無いでしょうか?いずれもルールが覚えやすく、初心者でも始めやすいです。駆け引きでの心理戦や攻略法を交えると更に戦術の幅が広がって面白いですね。

    おすすめのオンラインカジノ
    ラッキーニッキー
    Lucky Niki
    おすすめ度
    5.0 rating
    ラッキーニッキー
    最高999ドルの100%マッチボーナスが初回にもらえる!
    ベラジョン
    Vera&John
    おすすめ度
    5.0 rating
    ベラジョン
    無料で30ドルの入金不要ボーナスをゲット!
    カジノシークレット
    CASINO SECRET
    おすすめ度
    4.0 rating
    カジノシークレット
    入金だけで最大470ドルの
    キャッシュバックがもらえる!
    エンパイアカジノ
    EMPIRE777
    おすすめ度
    4.0 rating
    エンパイアカジノ
    最大77ドルの100%初回入金ボーナスが
    もらえるチャンスは今だけ!
    オンラインカジノおすすめランキング
    オンラインカジノボーナス一覧
    カジノ
    3.6 rating
    デジタル通貨であるビットコインを中心に展開しているカジノサイト。わずらわしさを省き快適にプレイが可能
    3.5 rating
    毎日貰える日替わりボーナスが魅力的なオンラインカジノ。1日に1回入金するごとに、フリースピンやボーナスキャッシ…
    3.8 rating
    2000以上の豊富なゲーム数と様々なキャンペーンやボーナスを取り揃えております。日本語対応とないるので、初心者…
    4.1 rating
    ゲーム性のある還元システムを導入しているオンラインカジノ。ゲーム内でポイントを貯めることで、豪華景品を獲得でき…
    3.5 rating
    ウェルカムボーナスが豊富に貰えるオンラインカジノ。初回入金だけでなく5回目の入金までボーナスが受け取れます。遊…
    3.4 rating
    2020年にリニューアルをし、ブラウザ対応!それに伴い、スマホ・タブレットでのプレイも可能になりました!Pla…
    CASINO LOBBY(カジノロビー)
    ©️ Copyright 2020 CASINO LOBBY
    オンラインカジノランキングバナー