【必見】換金できるオンラインカジノ14選!手順・注意点も合わせて紹介!

トップ » 入門編 » 【必見】換金できるオンラインカジノ14選!手順・注意点も合わせて紹介!

オンラインカジノに興味を持つ人は近年急増していますが、実際に換金できるのか分からないため、なかなか踏み出せないという人も多いのではないでしょうか。

オンラインカジノは、リアルマネーを入金して遊ぶことになるため「損をしたくない」という気持ちからスタートできない人もいるのも事実。

海外が運営しているし、換金できずに入金分だけ損をするのでは?といった不安をお持ちの方もいます。

しかし、結論から申し上げると、オンラインカジノでの換金は可能です。

実際にプレイした方のSNSやブログやレビューなどには、しっかりと換金ができたという声も挙がっています。

逆に換金ができない人もいるのですが、これはオンラインカジノの定めた出金上限を満たしていないためです。

そこで、今回はオンラインカジノで換金する方法を含め、手順や注意点について詳しく解説をしていきます。

この記事を読むとわかること
・オンラインカジノでの換金は違法ではないのか
・換金ができるおすすめカジノ8選
・現金化するための仕組み
・換金時に使える出金方法
・換金時に必要な物
・換金する際の注意点
・換金時に覚えておきたい税金の知識

今すぐオンラインカジノで遊びたい!という人は以下から換金できるベラジョンカジノに登録できるので、ぜひどうぞ!

arrow right 登録で$30ボーナス! arrow right
今すぐ登録

オンラインカジノって換金できる?違法じゃない?

違法?

冒頭でもご紹介しているように、オンラインカジノで換金を行うことは可能です。

というのも、政府機関の許可を得ている場所が提供しているオンラインカジノであれば換金することができます。

日本では「競馬」「競輪」といった、公営ギャンブルを国が管理しているように、オンラインカジノも政府機関の許可が必要となります。

国内で、お金が動く場合は「違法」となりますが、あくまでも取引する相手は海外のため、政府のライセンスが取得できていれば安心してプレイ可能です。

オンラインカジノ選びに注意していただきたいのが

  • どのような国が提供しているのか
  • ライセンスを獲得の明示があるか

といった2点です。

近年では基本情報を明示していないオンラインカジノは少なくなっていますが、少なからず違法なオンラインカジノが存在します。

オンラインカジノを選ぶ際には、違法なオンラインカジノや国内でのプレイは避けるようにしましょう。

正式なライセンスを保持していればほぼ可能

 

オンラインカジノの運営元が正規運営が行われているのかをチェックするポイントが「合法国のライセンス」です。

ライセンスとは、政府機関の許可を得ているかを示す証明書と考えるとわかりやすいです。

オンラインカジノのライセンスは、基本的にはオンラインカジノの最下部に表示・記載されています。

ライセンスによって不正などが行われていないか管理されているので、合法国のライセンスを所持していれば基本的には問題なく出金できるでしょう。

しかし、ライセンスに関しても近年では違法なライセンスを所持したオンラインカジノも登場しています。

プレイする際は、ライセンスを所持しているのかをしっかりと確認してから遊ぶオンラインカジノを決めるようにしてください。

海外企業は日本の賭博罪の対象外

オンラインカジノを運営しているのは海外の企業です。

所在地は、オンラインカジノが合法となっている国にあり、運営しているサーバーも海外のサーバーになります。

そのため、オンラインカジノには日本の賭博罪が適用されず、たとえ日本在住のプレーヤーが利用していても、法に問われることはありません。

基本的にはどのオンラインカジノでも、運営元やサーバーの情報が公表されているのが一般的。

初めてプレイするオンラインカジノでは、事前に運営元などを確認しておくとよいでしょう。

中には運営元がはっきりしないオンラインカジノもあり、そういったカジノを利用すると賭博罪に問われる危険性がありますので注意してください。

オンラインカジノが稼ぎやすい理由

日本では、さまざまなギャンブルがありますが、全てがリスクとリターンを兼ね備えています。

しかし、数あるギャンブルの中でオンラインカジノは非常に稼ぎやすいギャンブルだと言われているのです。

なぜ、オンラインカジノが稼ぎやすいギャンブルなのかについてご紹介していきます。

24時間365日いつでもどこでもプレイ可能

オンラインカジノは、スマートフォンやPCがあれば、いつでもどこでもプレイすることができます。

競馬やパチンコなどのギャンブルは営業時間が設けられており、いつでもできる訳ではありません。

また、わざわざパチンコ屋などに足を運ぶ必要があります。

しかし、オンラインカジノは時間に追われることもなく、どこからでもプレイが可能です。

そのため、時間によって勝負が決定することがないため、心に余裕を持つことができます。

そのため、公営ギャンブルなどに比べて勝ちやすい傾向にあるのです。

詳しくは後述しますが、競馬や競艇などは、ある程度の還元率が決められており、その還元率は70%から80%ともいわれています。

その点、オンラインカジノの還元率は90%以上を誇るカジノもある程で、その差は10%以上です。

この違いは、公営ギャンブルを運営する上での人件費や開催するための準備費用などが、オンラインカジノでは少ない点も挙げられます。

さまざまなお得なボーナスがもらえる

オンラインカジノは、どのカジノでもさまざまな種類のボーナスが用意されています。

オンラインカジノによっては、登録するだけでボーナスを貰えるなど、付与される条件などが異なるものの、お得にスタートすることが可能です。

こういったボーナスはパチンコや競馬など、その他のギャンブルにはありません。

豊富な種類のボーナスが用意されているのは、オンラインカジノの特徴と言えるでしょう。

ただし、多くのボーナスは出金条件が設けられています

そのためボーナスをもらえたからと言って、すぐに出金することはできない仕様となっています、

出金条件などはそれぞれのオンラインカジノやボーナスの種類によっても異なりますので、利用する際には事前に確認するようにしましょう。

他ギャンブルを上回る高還元率

オンラインカジノは他のギャンブルと比べて、還元率が大きく上回っているため、ギャンブルの中でも稼ぎやすくなっています。

還元率とは、プレイヤーが支払った金額に対して、だいたいどのくらいの金額が返ってくるかを表す数値です。

例えば還元率が90%の場合、1万円を使って平均して9000円が返ってくるという計算になります。

ギャンブルは基本的に、プレイヤーが楽しめる運営をするための資金が必要です。

そのため還元率が100%を超えることはありません。

そこで、主なギャンブルの還元率を下記にご紹介します。

ギャンブル名還元率
オンラインカジノ97%
パチンコ、パチスロ80%
競馬、競輪70%~75%
宝くじ、ロト40%~46%

ご覧のように、日本で行われている一般的なギャンブルと比較しても、群を抜いてオンライカジノの還元率は高くなっています。

オンラインカジノの還元率は100%に近い数値となっているため、ギャンブルの中でも還元率が高いといえるでしょう。

少額から高額まで幅広い金額をベットすることができる

オンラインカジノは、1円からの少額から100万円を超える高額ベットをすることができます。

そのため、初心者から上級者まで楽しむことができるのが特徴です。

ベットできる金額が幅広いほど、さまざまな戦術を行うことができます。

そのため、柔軟な稼ぎ方ができるオンラインカジノは相対的に稼ぎやすいギャンブルだと言えるのです。

ただ、オンラインカジノの中でもプレイするゲームによってベットできる金額が異なるため、プレイの際はベットできる幅を確認することが重要です。

換金できる!おすすめのオンラインカジノ14選

お金

次はオンラインカジノの中でもしっかりと合法ライセンスを所持している「換金可能なおすすめオンラインカジノ」を14選ご紹介していきます。

オンラインカジノによっても特徴がそれぞれ存在する上に、出金目安速度やサポート体制・出金可能方法が変わります。

せっかくオンラインカジノで稼ぐことができたのに、希望する換金可能方法・出金方法がなかったという状態になっては意味がありません。

それぞれの特徴について解説をしていきますので、出金可能方法などと合わせてぜひチェックしてみてください。

【換金できるおすすめオンラインカジノ比較表】

カジノ名出金可能方法出金目安速度サポート体制
ベラジョンカジノ・銀行送金
・ヴィーナスポイント
・ecoPayz(エコペイズ)
・iWallet(アイウォレット)
・仮想通貨
24時間以内・メール
・チャット
※日本語対応
ビットカジノ・銀行送金
・ecoPayz(エコペイズ)
・SticPay(スティックペイ)
・仮想通貨
2分〜1営業日以内・メール
・チャット
※日本語対応
遊雅堂

・銀行振込
・仮想通貨
・ecoPayz(エコペイズ)
・ヴィーナスポイント
・Muchbetter(マッチベター)

2~3営業日以内・メール
・チャット
※日本語対応
ラッキーニッキー・ヴィーナスポイント
・ecoPayz(エコペイズ)
・iWallet(アイウォレット)
72時間以内
※事前に必要書類がすべて認証されている場合にのみ1時間以内
・チャット
・メール
・電話
※日本語対応
エンパイアカジノ・ヴィーナスポイント
・ecoPayz(エコペイズ)
・iWallet(アイウォレット)
2~3営業日以内・チャット
・メール
・LINE
※日本語対応
インターカジノ・銀行送金
・ecoPayz(エコペイズ)
・SticPay(スティックペイ)
・仮想通貨
2~3営業日以内・メール
・チャット
※日本語対応
カジ旅・ヴィーナスポイント
・ecoPayz(エコペイズ)
24時間以内・メール
・チャット
※日本語対応
カジノシークレット・銀行送金
・ヴィーナスポイント
・ecoPayz(エコペイズ)
・iWallet(アイウォレット)
5営業日以内・メール
・チャット
※日本語対応
ボンズカジノ・ヴィーナスポイント
・ecoPayz(エコペイズ)
・iWallet(アイウォレット)
・仮想通貨
24時間以内・メール
・チャット
※日本語対応
188bet

・銀行送金
・ecoPayz(エコペイズ)
・AstroPay(アストロペイ)

24時間以内

・メール
・ライブチャット
※日本語対応

ドラ麻雀

・銀行送金
・ecoPayz(エコペイズ)
・iWallet(アイウォレット)
・仮想通貨

48時間以内

・メール(土日祝を除く、日本時間平日AM10:00~PM17:00)
※日本語対応

カジノジャンボリー・Paytra(ペイトラ)
・ecoPayz(エコペイズ)
出金時間の明記なし

・チャット
・フリーダイヤル
※日本語対応

ミスティーノ

・銀行送金
・仮想通貨
・VenusPoint(ヴィーナスポイント)
・MuchBetter(マッチベター)
・ecoPays(エコペイズ)
・Sticpay、Jeton(ジェットオン)

銀行送金で2営業日
仮想通貨は数時間

・メール
・ライブチャット
※日本語対応

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ徹底解説】入金・出金・評判・ボーナスなどを紹介 | casimo(カジモ)

数あるオンラインカジノの中でも、日本で最も人気があるのがベラジョンカジノです。

日本人向けのキャンペーンやトーナメントも豊富で、サポートも日本語に完全対応しています。

運営はオランダのキュラソー政府の公式ライセンスを取得済みで、信頼性もあり、初めてのオンラインカジノを遊ぶ方におすすめです。

ベラジョンカジノでは、ご褒美プログラムが用意されており、ゲームで貯まったコインをベラジョン内のショップでキャッシュやフリースピンなどのアイテムと交換できるサービスもあります。

また、ベラジョンカジノでは入出金手段も多く、初めてのオンラインカジノで遊ぶプレイヤーでも迷うことはないでしょう。

クレジットカードは、VISA・Master・JCB・AMEXが利用可能で、電子決済サービスはecoPayz・VenusPointなど、主要ブランドに対応しています。

出金には国内の口座に直接出金することができる銀行送金も利用することができるため、遊びやすいオンラインカジノです。


ビットカジノ

ビットカジノの始め方!登録~入金・出金方法まで完全解説! - オンラインカジノ比較.net

ビットカジノは、2014年に世界で初めて仮想通貨専用のオンラインカジノとしてライセンスを取得しました。

ビットカジノでは、ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨で入出金でき、両替も必要ありません

また、日本円での入出金およびゲームプレイも可能です。

ビットカジノが掲げるモットーは「楽しく、 早く、公平に」で、安心して楽しめるのはもちろんのこと、出金にかかる時間は平均的に2分〜3分と、スピード感が早いのが特徴です。

総ゲーム数も多く、その数は2,000種類以上となります

24時間利用可能のサポートは、日本語にも完全対応しておりますので、安心して利用することができます。

また、ビットカジノの最大の特徴は、匿名でプレイできることです。

本来、オンラインカジノに登録する際は、個人情報の登録は必須ですが、ビットカジノのアカウント作成に必要なのは、メールアドレスと生年月日だけです

さらに、仮想通貨のみでの利用の場合は、不正プレイがない限り、本人確認もする必要なく出金を行うことができます

そのため、個人情報の漏洩が心配な方も、安心して利用することができます。

 

遊雅堂

有名オンラインカジノの「ベラジョンカジノ」「インターカジノ」の姉妹サイトであるこの遊雅堂。

2021年の5月に開設された、比較的新しいオンラインカジノになります。

遊雅堂の特徴は、なんと言っても日本円を使用できることでしょう。

遊雅堂は金額をいちいちドルから日本円に変換して計算する必要がなく、そのまま日本円で表示されるのはありがたいですね。

また、安全面において、この遊雅堂は非常に強力なシステムを持っています。

ギャンブルでは有名なオランダ領キュラソー島のライセンス。

優雅道は、このキュラソー島のライセンスを所持しているのです。

キュラソー島のライセンスを取得するためには、厳格な審査に合格しなければなりません。

悪質な行為を行っているオンラインカジノであれば、まずこの審査には通らないでしょう。

また、セキュリティシステムも強力な暗号化システムを採用しています。

遊雅堂が使用している「RSA2048Bits」と呼ばれるセキュリティシステムは、大手金融機関や官公庁などでも採用されるぐらいの信頼と実績を持っているのです。

安心感と快適な操作性を兼ね備えた遊雅堂を、ぜひ一度プレイしてみてはいかがでしょうか?

ラッキーニッキー

ラッキーニッキー

ラッキーニッキーは2017年2月にサイト開設が行われたオンラインカジノで、4人のアニメ風女性キャラクターが特徴となっています。

数多くあるライセンスの中でも特に取得が難しいとされるマルタ共和国の「マルタライセンス」を取得しており、安心して遊ぶことが可能です。

ヴィーナスポイントやecoPayz(エコペイズ)・iWallet(アイウォレット)で出金することが可能で、手数料を極力抑えることが可能なヴィーナスポイントの利用ができる点からも根強い人気を誇ります。

初回入金ボーナスでも、入金額1ドルに対して0.5ドル分のフリースピンを2個獲得か入金額に対して100%のボーナスの選択が可能です。

オンラインスロットに力を入れており、オンラインカジノの中でもスロットで稼ぎたいと考えている人におすすめになります。

下記はラッキーニッキーの魅力について解説をしている記事になりますので、ラッキーニッキーを始めてみようと考えている人は本記事と合わせてぜひチェックしてみてください。

エンパイアカジノ

エンパイアカジノ

エンパイアカジノはマニラにある大手リゾートランド「カジノソレアリゾート&カジノ」の子会社が運営を行っているオンラインカジノです。

フィリピン国にてライセンスの取得をしており、大手カジノが運営をしているという点からも信頼性が高いオンラインカジノといっても過言ではありません。

エンパイアカジノはVISAとMasterCardのクレジットカード入金にも対応しているため、他のオンラインカジノと比べると決済サービスが充実しています。

他にもプロモーションとしてVIP制度を導入しており、ハイローラーになることによってリベートボーナスが付いたり、誕生日ボーナスを受け取ったりすることが可能です。

独自のプロモーションが充実している上に、ライブカジノが充実しているという点から多くのプレイヤーに愛されている人気オンラインカジノになります。

下記はエンパイアカジノの魅力についてさらに詳しく解説をしている記事になりますので、エンパイアカジノが気になる人は本記事と合わせてぜひチェックしてみてください。

インターカジノ

インターカジノ

インターカジノは20年以上の運営実績を持ち、長年の実績からも安心度が高いオンラインカジノといっても過言ではありません。

もちろんインターカジノでもしっかりと換金することが可能で、銀行送金にも対応していることで根強いに人気を誇っています。

さらにインターカジノは日本でも8,000万円を超えるジャックポットに当選した人がいることでも知られているオンラインカジノで、夢があるオンラインカジノとして多くのユーザーから注目を集めています。

他にもこれからオンラインカジノを始めようと考えている人に嬉しい点として、最大500ドルまでのウェルカムキャッシュを獲得することが可能です。

ウェルカムキャッシュも出金条件が付いていないため、他のオンラインカジノと比較をしても魅力的なプロモーションといっても過言ではありません。

出金条件が厳しいことからなかなか出金できずに辞めてしまう人も少なくないため、出金できやすい場所でオンラインカジノを始めようと考えている人におすすめです。

下記はインターカジノの魅力について詳しく解説をしている記事になりますので、本記事と合わせてぜひチェックしてみてください。

カジ旅

カジ旅

カジ旅はマルタ共和国のライセンスを獲得しているオンラインカジノです。

カジ旅は他のオンラインカジノとは異なり、カジノゲームとRPG要素を混ぜた新しい感覚を楽しめるオンラインカジノになります。

アニメ風のデザインが親しみやすく、自分のアバターが旅を行いながらレベルアップをさせていくオンラインカジノです。

カジ旅でもしっかりと換金することが可能ですが、カジ旅の場合はオンラインカジノの獲得金をポイントで管理する「ヴィーナスポイント」とecoPayz(エコペイズ)のみでの出金になります。

RPGのようにキャラクターを育てながらオンラインカジノを楽しみたいと考えている人におすすめです。

下記はカジ旅の魅力について詳しく解説を行っている記事になりますので、カジ旅が気になっている人は必見です。

カジノシークレット

カジノシークレット (1)

カジノシークレットもマルタ共和国のライセンスを取得しており、厳しい監視のもとで運営が行われています。

カジノシークレットは他のオンラインカジノと異なり、キャッシュバックキャンペーンが常に付いている点が珍しいと好評を博しています。

「VISA・MasterCard・JCB」のクレジットカード入金が可能である上に、出金条件なしの入金ボーナスが最大の魅力といっても過言ではありません。

カジノシークレットでもしっかりと換金することができるとともに、日本限定のトーナメントも開催されているため、イベントやキャンペーンでも上位を狙うことができやすいです。

イベントやキャンペーンにどんどん参加を行ってしっかりと稼ぎたいと考えている人におすすめのオンラインカジノになります。

下記はキャッシュバックキャンペーンが魅力的な「カジノシークレット」の特徴について徹底解説をしている記事になりますので、カジノシークレットが気になる人は参考にしてください。

ボンズカジノ

ボンズカジノは2020年に設立された新しいオンラインカジノです。

設立されたばかりですがヨーロッパをはじめとした世界中のユーザーから評判が高いオンラインカジノです。

ボンズカジノのロゴはファミコン調の8ビット風グラフィックで懐かしさが漂うデザインです。

ボンズカジノで遊べるゲームはスロットゲーム・テーブルゲーム・ライブカジノ・スポーツベットがあり、総数は2000種類以上できっとあなたが楽しめるゲームも見つかることでしょう。

出金方法として銀行送金ができないものの、電子決済に加え仮想通貨での出金にも対応しているあたりは今どきのオンラインカジノらしいですね。

ボンズカジノはボーナスの種類も豊富で、初回入金ボーナスはもちろん、登録するだけでもらえる入金不要のボーナスもあるのもうれしいところです。

特にウェルカムパッケージは初回から5回目までの入金が対象となるボーナスで、最大で395,000円と200フリースピンがもらえるとてもお得なボーナスになっています。

他にもオンラインカジノでは定番のキャッシュバックボーナスや各種キャンペーンも開催されているのでボーナスやキャンペーンを利用したい方にはうってつけのオンラインカジノです。

188bet

2006年にオープンした、スポーツベットやカジノゲームのあるオンラインカジノです。

他には見ないアクションゲームやロトなども取り揃えています。

サッカーなどのブックメーカーはヨーロッパ圏で人気のように思えますが、アジア圏でも注目が集まっていることもあり、188betは日本語対応です。

スポーツに強いだけのこともあり、世界バトミントン協会F1公式アジアスポンサーも務め、ヨーロッパの有名クラブとの提携も行っています。

カジノでみるイベントの他にも、サッカー選手のサイン入りユニフォームが当たるイベントがあり、カジノよりもスポーツが好きな人にも楽しめるのではないでしょうか。

ドラ麻雀

ドラ麻雀は、2009年に設立されたオンラインカジノです。世界中のプレイヤーと24時間リアルな賭け麻雀ができるのが特徴。ドラ麻雀は海外の法律に従って運営されているので、安心してプレイできます!

また、ドラ麻雀はランダムに対戦相手を選ぶのではなく対戦するプレイヤーを選んでプレイできるのが特徴です。

そのため、気に入らない相手とは対戦しなくてもOK。

また、ドラ麻雀では資金を引き出す決済方法を豊富に取り揃えているのが特徴です。

電子決済サービスでは、iWallet・ecoPayzが対応しています。ほかにも銀行送金・仮想通貨(ビットコイン)も対応可能。

自分の希望の決済方法にあったやり方で換金できます!

カジノジャンボリー

明記はしていないものの、出金のスピードが早いことが口コミでも話題になっています。

オンラインカジノというと、入金はスムーズでも出金には時間がかかる。

そんなイメージを持たれている方も少なくはありません。

口コミでは最速で数分後、遅くても数十分だったという声も多くありますが、運営側の休暇日などもあるため、必ずしもそうではないこともありますので、注意しましょう。

出金上限も$50,000と比較的高く設定されており、スロットマシーンでの大量獲得時でも、数百万単位でのお金を出金することが可能となっています。

カジノジャンボリーでは、コンプポイントと呼ばれる遊戯するだけで貯まるポイントがあります。

このポイントを現金化し、ゲームプレイすることもできるのも嬉しいポイントの1つです。

ミスティーノ

2020年に登場したオンラインカジノではありますが、TVコマーシャルの放映もしていることから、名前は1度くらい聞いたことのある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

複雑性がないことが特徴でシンプルなオンラインカジノなため、オンラインカジノ初心者にはおすすめです。

日本国内で日本の人向けにTVコマーシャルを放映していると、なんとなく日本生まれのように感じてしまいますが、正真正銘海外のオンラインカジノとなっています。

歴史は浅いのですが、取り扱いゲーム数は2500種類とかなり豊富。

さらに、条件を達成しなくても、登録後にボーナスを受け取ることができるところも、初心者に優しいシステムです。

どんなゲームなのか試してみたい人にも、フリーでできるミスティーノフリーもありますので、まずはそちらでプレイするのもよいかもしれません。

オンラインカジノのお金のやりとりの仕組みとは?

入金のしくみを解説

オンラインカジノのプレイが初めての人は、換金できるのかを知る前にお金のやり取りの仕組みについて知っておきましょう。

オンラインカジノではパチンコや競馬などと同じように現金(リアルマネー)を利用してプレイを楽しむことができます。

入金の際には日本円ではなくドル(またはユーロなど)などに変換する必要がありますが、これは運営サイトが日本でないためです。

また、出金の際にも同じで、ドル(またはユーロなど)を日本円に換金したものを銀行・仮想通貨などへと入金されます。

オンラインカジノの換金に使える出金方法と換金までの流れ

お金

次はオンラインカジノの換金時に使える出金方法について解説をしていきます。

オンラインカジノによって出金可能方法が変わるためオンラインカジノを決める重要なポイントになります。

出金方法がどのようなものがあるか把握していないと、獲得したお金も受け取れない。

という事態にもなるかもしれません。

遊びたいオンラインカジノの入金・出金は必ず確認するようにしましょう。

ここからは、オンラインカジノの出金方法について、詳細をご紹介いたします。

【オンラインカジノで可能な出金方法】

  • 海外電子決済サービス
  • 銀行送金

海外電子決済サービス

ネット銀行を持っている人だと想像しやすいかもしれませんが、海外の送金に利用しやすく、オンラインカジノでも導入が進んでいるのが海外の電子決済サービスです。

電子決済サービスのアカウントをひとつ持っておくと入金・出金も簡単に行えるのでおススメです。

ecoPayz(エコペイズ)や、iWallet(アイウォレット)、VenusPoint(ヴィーナスポイント)といった電子決済サービスはほとんどのオンラインカジノで利用することができるのでアカウントを作っておいて損はありません。

一つ開設するだけで、色々なオンラインカジノも利用できるため、電子決済サービスの利用はおすすめです。

またiWallet(アイウォレット)では、「iWalletカード」というものがあり、ゆうちょ銀行・コンビニATMから直接出金することも可能です。

本来は電子決済サービスから一度銀行に出金する必要がありますが、そのひと手間を省くことができるので便利です。

キャッシュレス決済が進む中、この便利な電子決済サービスを使わない手はないでしょう。

電子決済サービスからの出金手順(エコペイズ)

電子決済サービスからの出金手順の一例を紹介します。

エコペイズの出金は以下の2ステップが必要となります。

  • 銀行口座の登録
  • 出金申請

今回紹介する高速現地送金だとユーロ・ドルも自動で両替されるので、オンラインカジノでユーロ・ドルを利用している方もそのまま出金が可能です。

銀行口座の登録手順
  • ecoPayz(エコペイズ)にログイン→【資金を引き出す】
  • 【出金先】→【銀行口座】→【高速現地送金】→【銀行口座を追加】→【アカウントを追加】
  • 利用規約を読み、「同意する」にチェックを入れて【続行】
  • 日本語で銀行口座の情報を順に入力→【確定】

これで銀行口座の登録は終了です。

最短で翌日、遅くとも3日以内に登録した口座へ出金されます。

エコペイズでの出金はとても便利ですが以下の点には気を付けましょう。

  • ユーロ・ドルからの両替に2.99%の為替手数料がかかる
  • 円高時に出金すると出金額が低くなる
  • エコペイズでの入金したことが一度でもないとエコペイズで出金はできない

為替手数料は%なので両替額が大きくなるほど高額になります。

為替レートをチェックして円安のときに出金したほうが出金額が大きくなるのでタイミングは見極めたほうがよいでしょう。

単純に1ドル100円のときよりも1ドル120円のときに出金したほうが20円お得になる、というお話です。

銀行送金

電子決済サービスはとても利便性が高いですが、アカウントの作成を行う必要があるため、多少面倒な部分もあります。

クレジットカードで入金して簡単に出金したい方には銀行送金がおすすめ。

気軽に出金することができて使いやすく、出金額の管理も行いやすいです。

銀行送金での出金手順

例としてベラジョンカジノでの銀行送金の手順を紹介します。

ベラジョンカジノから銀行送金を行うには以下の2ステップが必要です。

  • アカウント認証
  • 出金申請
アカウント認証の手順
  1. サイトにログイン→【マイカジノ】→【アカウント】
  2. 本人確認書類・住所確認書類・クレジット/デビットカードの3点をアップロードし認証されるのを待つ

次に出金申請をします。

出金申請の手順
  1. サイトにログイン→【マイカジノ】→【出金】→【銀行送金】
  2. 銀行名などの情報を入力し【申請】

出金手続きはカンタンなので、申請したら待つだけでOKです。

仮想通貨

続いて年々利用者も増えているであろう仮想通貨での送金についても紹介していきます。

日常的に仮想通貨の取引をしている方であれば仮想通貨での送金ができるととても便利です。

仮想通貨を扱っているオンラインカジノでは基本的に以下の4種類の通貨での送金が可能となっています。

・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・リップル(XRP)
・ライトコイン(LTC)

またこれに加えてインターカジノではビットコインキャッシュ(BCH)も利用可能です。

仮想通貨での入金は、10~30秒程度で手続きが完了します。

出金に関しては早ければ翌日、遅くとも3営業日に以内には反映されます。

記事前半の表にオンラインカジノごとに出金時間の目安を記載しているので気になる方はそちらをご覧ください。

仮想通貨での送金手順

こちらもベラジョンカジノでの送金を例に手順を紹介していきます。

仮想通貨での送金手順
  1. サイトにログイン→【出金画面】→【Bitcoin】
  2. 仮想通貨取引所のアプリへ移動し【受け取り】→表示されたアドレスをコピー
  3. ベラジョンカジノの出金画面に金額を入力
  4. コピーしたアドレスを貼り付け、通貨はBitcoinを選択し【出金する】をタップ
  5. 申請中と表示されるので後は待つだけでOK

オンラインカジノの画面と仮想通貨取引所の画面を行き来する必要がありますが、普段仮想通貨を扱っている方には難しいことはないでしょう。

ヴィーナスポイント

電子ウォレットや仮想通貨といったものとは異なり、ヴィーナスポイントは現金をポイントに変換し管理します。

入金は、オンラインカジノに直接入金ができないというデメリットがあるため、面倒くさい。

と思われる方もいるかもしれませんが、ポイント管理ならではのサービスも行っており、即時反映も可能といったメリットもあります。

また、セキュリティも厳重で、預金受託金融機関が管理していることも特徴です。

注意点としては、オンラインカジノに入金したポイントは、そのまま現金化することはできません。

これは、マネーロンダリングという違法行為を避ける目的なため、注意が必要です。

入金手順は比較的シンプルで、1ポイントは1$というレートになっています。

ヴィーナスポイントでの送金手順

  1. オンラインカジノにログインし、送金をヴィーナスポイントで選択
  2. 出金額を入力後、ヴィーナスポイントのIDやパスワードを入力
  3. 送金されたポイントをヴィーナスポイントから確認
  4. ヴィーナスポイントのサイトにある「換金」から手続きをおこなう
  5. 換金したいポイントを選択し、銀行に送金し完了

※送金したい銀行口座は、ヴィーナスポイントと同じ名義の名前であることが必要条件です。

オンラインカジノからの換金に必要なもの

ここまで、オンラインカジノで獲得したお金を出金する方法についてご紹介してきました。

出金には、銀行口座や日本円を外国のお金に変換し管理する必要があることは、ご理解いただけたかと思います。

ただ、お金をやりとりすることから、紹介したこと以外にも重要になってくることもあるんです。

それが、換金したいプレイヤーの個人情報です

怪しいことは何もなく、お互いにクリーンな立場が求められるオンラインカジノだからこそ、個人情報は必須となるのです。

では、換金にはどのような証明をする必要があるのでしょうか。

本人確認書類

オンラインカジノから出金するためには、本人確認書類が必要になります。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 住基カード

上記のような本人の顔が分かる書類が必要になってきます。

基本的に必要な書類はオンラインカジノに記載されていますが、もしわからない場合はサポートに聞くことで教えてもらうことができます。

住所確認書類

続いて、登録時に入力した住所が正しいものであるかをチェックするための住所確認書類が必要になります。

  • 公共料金の明細
  • クレジットカードの明細
    ※上記以外にも運転免許証も含まれることもあります。

発行から3ヶ月以内の上記の書類の提出が必要になります。

発行日だけでなく、名前、住所も1枚に記載されている必要があるのもポイントです。

もし、自分名義の上記書類がない場合は、他のもので代用できる場合がありますので、サポートに確認してください。

銀行口座

重要なのが、利用するオンラインカジノに対応している銀行口座を持っておくこと。

電子決済であっても、銀行口座の開設は必須であり、ネットバンキングであればその場で送金や残高の確認も可能です。

大手の銀行であれば、大概はカバー出来ていますが信用金庫には対応していないケースも見受けられます。

銀行口座を開設するのであれば、ネットで管理が可能な大手銀行を選ぶようにしましょう。

オンラインカジノ以外にも、ネットバンキングは利用やサービスも豊富なので、これを機に利用してみてはいかがでしょうか。

オンラインカジノから換金するために注意する6つのポイント

ライセンスを受けているオンラインカジノであれば出金できないということはありませんが、注意していただきたい点がいくつかあります。

下記の3つは特に換金する際に注意していただきたいポイントになりますので、これから換金しようかと考えている人は参考にしてください。

【換金時の注意点】

  • ドル円やユーロ円のレート
  • 出金条件
  • 手数料

ポイント①換金時の為替によって出金額が変化する!

オンラインカジノは海外を拠点にしているので、プレイするためにはドルやユーロなどでプレイする必要があります。

ドル・円などの為替レートは変動するため、$100出金するとして、1$が100円のときと、105円の時では出金した金額が大きく違います。
(具体的には500円も違いがあります。)

大きな金額をゲットしたのであればなおのこと、為替レートには目を配って出金するのがおすすめです。

ポイント②換金時には為替手数料が必要!

オンラインカジノでユーロやドルで取引をしている方が日本円で出金するときには為替手数料がかかります。

為替手数料とは、別の種類の通貨で両替をするときにかかる手数料のことです。

何度も出金と入金を繰り返すと、その度に手数料がかかってしまうので何度も出し入れするのは控えたほうが得策です。

無駄な出費は抑えましょう。

ポイント③ボーナスには出金条件がある!

大きな報酬を得たとしたとしても「出金できなかった」なんて人もいるのではないでしょうか。

それは、オンラインカジノ特有のボーナスを利用しているからかもしれません。

オンラインカジノは、特殊なプロモーションとして入金額に対するボーナスや、フリースピンなどを用意していることはご存知でしょうか。

そのボーナス付与に対して、オンラインカジノの運営が出金条件を設定しているため、出金出来ない。

という事案が発生してしまうのです。

ボーナスに対する出金条件には違いがあるので、出金条件をクリアするのが難しそうであればボーナスを受け取らないのも一つの手でしょう。

ポイント④出金時には手数料が発生する!

出金してみたら思ったよりも金額が少なかった」と肩を落としている方もいるのではないでしょうか。

出金するためには多少手数料がかかります。

オンラインカジノからの出金手続きと電子決済サービスからもかかる場合があります。

そうなると出金申請した金額から諸々の手数料が引かれますので、少なく感じてしまうかもしれません。

直接銀行に出金する方法もあるので、はじめてオンラインカジノをプレイする人はできるだけ手数料の少ないオンラインカジノでプレイするのがおすすめです。

ポイント⑤日本のオンラインカジノでは換金ができない

日本では刑法で賭博罪という罪が規定されています。

なので日本のオンラインカジノでは基本的に換金することはできません。

それを踏まえて日本のオンラインカジノはギャンブルではなく「遊戯」として分類されます。

イメージとしてはゲームセンターのように楽しく遊ぶためのものです。

景品としてAmazonギフト券やゲーム機などがあるのでこれらを手にして売却すればお金を得ることができますが、直接ゲームで換金することはできません。

しかしこれはあくまでも日本のオンラインカジノでは換金できないだけで、海外のオンラインカジノで換金することは可能です。

海外の有名オンラインカジノではライセンスを取得しており、それぞれの国でオンラインカジノがギャンブルとして認められています。

日本では海外の会社が運営するオンラインカジノを合法として認められているわけではありませんが、あくまでも賭博罪は日本でのギャンブルを取り締まる法律です。

海外のオンラインカジノといっても、有名どころの多くは日本語対応されているので安心してプレイしましょう。

ポイント⑥出金先の口座は本人名義

オンラインカジノで出金先に登録する銀行口座は、必ずアカウント登録者本人の口座にしなければなりません。

他人の口座、家族や親戚などであっても登録することができないのです。

これは、マネーロンダリングやボーナスの不正利用を防ぐための措置であり、一般的なオンラインカジノであれば、全てのカジノで本人名義の口座にのみ出金ができるようになっています。

他人口座に出金しようとしても、出金ができないので注意してください。

オンラインカジノで換金したら税金はかかる?

オンラインカジノで報酬を獲得したら早速換金したいという方も多いと思います。

しかし、気をつけなければならないのが、金額によっては税金がかかることです

ただ、公営ギャンブルなどで税金を払った覚えがない人が大半なのではないでしょうか。

どうして、このようなことが起こるのかというと、履歴が残りにくいからです。

パチンコや競艇などの日本でプレイできるギャンブルは大きく勝ったとしても履歴として残ることはありません。

ですが、オンラインカジノから入金するので通帳に入金した履歴が必ず残ります

本来、利益になった報酬も税金の対象になるので、踏み倒す気でいるとペナルティも含めた税金を納めることになります。

そのため、もしプレイするのであれば収支などはしっかりと管理しておきましょう。

下記はオンラインカジノを行う上で知っておくべき税金に関する知識を解説している記事になりますので、本記事と合わせてご一読ください。

利益が50万円を超えると確定申告が必要になる

年間の獲得金額が、一定額を超えると確定申告が必要な場合もあります。

ギャンブルなどで稼いだお金は、給料のような給与所得という区分ではなく、一時所得として分類され、確定申告に必要な金額の計算は

(総所得金額―収入を得るために支出した金額―特別控除額(最高50万円)

で求めることができます。

この計算で割り出した数値が1,000円でもプラスであれば、一時所得に対する納税が必要です。

ちなみに一時所得とは、商売で得た(給与も含む)お金、もしくは不動産売買などで得たお金ではない所得のことで

  1. 生命保険の満期の返戻金
  2. 福引や競馬など、偶発的に得たお金
  3. 遺失物取得者に支払われる報労金

といったものにかかる税金です。

つまり、利益が50万以下の場合は、確定申告の必要はありません。

自分が必要かわからない場合は、税理士に相談するのがおすすめです。

オンラインカジノから換金するのは法律的には大丈夫なのか

日本には馴染みの少ないオンラインカジノですが、日本でカジノはアミューズメント施設でお金を賭けず楽しめるといった認識が強いです。

もちろん、カジノでお金を賭けることは違法ですが、中には「インカジ」と呼ばれる賭博を違法で営業しているお店もあります。

「インカジ」というフランクな名前ではありますが、立派な違法カジノ店です。

日本国内では、取り扱うギャンブルが海外のオンラインカジノであったとしても、国内で換金のやり取りを見せれば、即逮捕

となります。

では、日本国内でオンラインカジノをすることが違法なのでしょうか?

オンラインカジノからの換金は違法ではありません

オンラインカジノは、カジノが合法な海外で運営し自国の政府が許可を出しています。

近年では、日本人に向けたオンラインカジノが増えていますが、日本の法律には触れていません。

もし、心配であるのであれば、政府が運営を認めライセンスを取得しているのかをチェックしましょう。

ただ、このライセンスの中には、お金を支払うだけで、簡単に審査をクリアしてしまうライセンスもあります。

厳しい審査基準で、審査を設けているライセンスは以下の通りです。

  • Gambling Commission(イギリス)
  • MGA(マルタ共和国)
  • Remote Gambling(ジブラルタル)
  • キュラソーライセンス

このライセンス以外にも、オンラインカジノと運営している自国の政府が結託するのを防ぐため、第三者機関を利用し審査を依頼しているオンラインカジノも存在します。

その第三者機関も一部ご紹介いたしますので、オンラインカジノ選びの参考にしてみてください。

  • eCOGRA
  • TST
  • Game Care
  • GAMSTOP
  • GBGA

勝ちやすいカジノゲーム3種

ここからは勝ちやすいゲームを3種類紹介していきます。

  • ルーレット
  • ブラックジャック
  • バカラ

ただ、勝ちやすいというだけで確実に勝てるわけではないので、のめり込みすぎには注意しましょう。

ルーレット|ヨーロピアンルーレット

カジノゲームといえば定番のルーレットです。

賭け方は色々ですが、赤か黒にベットすれば約50%の確率で勝利することができる勝ちやすいゲームといえるでしょう。

しかし通常のアメリカンルーレットには確率は赤でも黒でもない0と00の目があるので厳密には少しだけ50%よりも確率が下がります。

それに対しヨーロピアンルーレットには「00」の目がなく、アメリカンルーレットよりもホイールの個数がひとつ少ないのです。

目が少ないということはその分、勝率が上がり勝ちやすいゲームといえます。

ブラックジャック|Double Xposure Blackjack

Double Exposure Blackjackは通常のブラックジャックと違い、先にディーラー側のカードが2枚ともオープンになります。

通常のブラックジャックはディーラー側とプレイヤー側で勝率が1:1ですが、このDouble Exposure Blackjackは先にディーラーのカードを2枚とも見てからヒットorステイの選択をできるプレイヤーに有利なゲームです。

カードが2枚とも見えるとプレイヤーの選択も明確になって有利にプレイできます。

ただブラックジャックが成立した時の配当が1:1になるので配当が3:2になる通常のブラックジャックと比較して少なくなるのがプレイヤーにとって不利な点となるので注意しましょう。

バカラ|Baccarat

バカラの勝率は約45%と約半分の確率で勝てるのでこれも勝ちやすいゲームだといえるでしょう。

バカラはプレイヤーベット、バンカーベット、タイベットと基本的に3つの賭け方ができますが、何を重視するかによって有利なベットと不利なベットがあります。

勝率を重視するとバンカーベットが有利でプレイヤーベットよりも約1%勝率が高くなります。

配当を重視するのであればプレイヤーベットが0.05倍ほどバンカーベットよりも高くなります。

バカラを遊ぶときはNetent社が提供するBaccaratが0.1ドルという少額からベットできるので少額で遊びたい方におすすめです。

まだ、バカラになれない初心者の方も少額でベットして慣れていくとよいでしょう。

勝てないときはオンラインカジノの必勝法を使って勝率を上げよう!

先ほど紹介したゲームは勝率が高く勝ちやすいものばかりです。

勝率が高いとはいっても勝ちと負けが半々くらいなので勝てないこともあると思います。

勝てないときはカジノゲームの必勝法を利用して少しでも勝率を上げて勝ちを手にしましょう。

ここでは初心者でも使いやすい3つの必勝法を紹介します。

必勝法①バーネット法

バーネット法は別名「1326法」とも呼ばれ、連勝した時に賭け金を1→3→2→6と順に上げていく必勝法です。

負けたときは最初に戻り、賭け金を1にします。

連敗している時は賭け金1が続くので負け額を小さく抑えることができ、連勝している時は賭け金を上げて勝ち額を大きくすることができます。

デメリットとしては勝ちと負けが交互に続くと賭け金を3に上げてすぐ失うことになるので負けやすいことです。

調子が良く連勝しているときに使うと勝ち額を大きくすることができます。

必勝法②モンテカルロ法

モンテカルロ法は数列を用いた必勝法になるので慣れるまでは紙とペンを用意して臨むことをおすすめします。

手順としては、まず数列「123」を書きます。

両端の数字の合計を賭け金とします。(最初は1+3=4が賭け金です)

勝った場合は両端の数字を消し、負けた場合は右端に賭け金の数字を足します。(負けたら「1234」になる)

数字がなくなれば勝ちです。

注意点としては負けが連続すると賭け金が大きくなるので資金が必要になるのと、取り返すのが難しくなることです。

調子が悪い時は損切をする判断も必要です。

必勝法③コイントス法

コイントス法は名前の通り、コイントスをして何に賭けるかを決める方法です。

利用するのはルーレットの赤や黒など2択のときで、コイントスをしてどちらに賭けるのかを決めていきます。

連敗して流れが悪い時に自分の意志で決めるのではなく、コインに決定権をゆだねることで悪い流れを断ち切るために行います。

この必勝法は勝率を上げるものではないということだけ注意してください。

流れを変えたい、そんなときにはコイントス法を試してみましょう。

必勝法④パーレー法

パーレー法はリスクを抑えながら、短時間で利益を出せることが特徴の必勝法になります。

やり方も非常にシンプルで分かりやすいため、初心者にもおすすめ。

勝率が50%で2倍配当であれば、どのゲームでも使用することが可能です。

パーレー法のやり方は、買った次のゲームでベット額を2倍にするだけ。

連勝が続けば大きな利益を手にすることができます。

負けると利益を全て失ってしまいますが、ベット額は1倍に戻るため、損失の額は少なくて済みます。

必勝法⑤マーチンゲール法

ギャンブルの必勝法の中でも特に有名なのがこのマーチンゲール法です。

マーチンゲール法は、理論上負けることがない必勝法と言われています。

パーレー法と同様に、勝率が50%かつ2倍配当のゲームに使用できます。

やり方は、負けた次のゲームでベット額を2倍に増やします

マーチンゲール法では、負けて損失が増え続けたとしても一度勝つだけプラスになる必勝法です。

ただし、負けた際にベット額を倍にするため、連敗が続くとベット額も膨大になってきます。

それだけの金額をベットできるだけの軍資金が必要になるのが難点です。

豊富な軍資金さえあれば、100%近い勝率で勝つことができるマーチンゲール法は、オンラインカジノで稼ぐためには必須の必勝法と言えるでしょう。

必勝法⑥10%法

文字通り、資金の10%をベットしていく攻略法で、ゲームの勝ち負けに関わらず勝負していくのが特徴です。

例えば、所持金が500$の場合、ベット数は50$になりますが、これを続けていくと割り切れない場合がでてきます。

その場合は、小数点を切り上げてベットするのが10%方のルールです。

もし137$を所持金として場合、10%は13.7$となりますが、0.7$は切り上げて14$としてベットします。

この方法は、止め時が難しいといった難点もありますので、予め勝ち止め金額を設定しておくのがおすすめです。

必勝法⑦グッドマン法

別名1235法とも呼ばれている方法で、必勝法の中ではメジャーな攻略方法の1つです。

このやり方は、プレイしたゲームで勝利した場合のみ1$→2$→3$→5$→5$と増やしていく方法となっています。

この方法で、ゲームを進行すると連勝していくことで、負けのリスクは小さく利益は多いものとすることが可能です。

3ゲームまでは大幅な勝ちは少ないが、4ゲーム移行は大きく獲得金額を伸ばすことが可能なのが特徴で、止め時次第では、確実に増やしていける方法といえます。

必勝法⑧ベーシックストラテジー

この必勝方法はブラックジャックで有効な手段です。

メジャーな必勝方法の1つなので、名前くらいは聞いたことのある方もいらしゃるかもしれません。

このストラテジーというのは英語で戦略という意味で、ブラックジャックのルールの性質と確率に基づいた攻略法です。

ベーシックストラテジーは自分のカードとディーラーのカードの数字により戦略を変更していきます。

まずは図をご覧ください。

ブラックジャックベーシックスストラテジー

ベーシックストラテジー

ベーシックストラテジー

この図の中で出てくるアルファベットは、次にとるコールの頭文字となっています。

  • Hはヒット(もう一枚追加)
  • Sはスタンド(勝負)
  • Dはダブルダウン(ベット額を倍にし、もう1枚追加。そして勝負終了)
  • スプリット(2枚のカードを1枚づつに分け、ベット数を2倍にし2つのハンドで戦うこと)

親は17以上になるまでカードを引き続けないといけないルールのため、ディーラーに6がオープンされていたら、親のバースト狙いで、勝負にいかないという作戦も有効な手段。

詳しくは下記の記事でもブラックジャックについてご紹介しています。

オンラインカジノで勝つための心構え

オンラインカジノで使えるさまざまな必勝法を紹介してきましたが、勝つためには他にも覚えておかなければいけないことがあります。

これから紹介する心構えをしっかりと頭に入れ、オンラインカジノに取り組むようにしてください。

そうすることで勝率は格段に上がることでしょう。

利益は毎回出金するようにする

オンラインカジノで勝ったため手に入れたお金は、その都度定期的に出金するようにしてください。

ついつい申請が面倒とのことでまとめて出金しがちですが、稼ぐためには毎回出金する必要があります。

仮に損切り額を決めた上でカジノをプレイするとします。

損切り額に到達した時点でやめられる人は、恐らくオンラインカジノで稼ぐことができる人でしょうから、特に問題はありません。

しかし、意思の弱い人であれば損切り額に到達したあとでも、カジノに残金があればついついプレイしてしまう可能性があります。

損切りラインを無視してプレイをしたために、損失が大きく膨らみ破産してしまう。

そのような危険性を防ぐためにも、極力カジノ内には残金がないように、定期的に出金することをおすすめします。

自分のルールを守る

オンラインカジノでは、やみくもにプレイするだけでは稼ぐことは難しいでしょう。
必ず、事前に「勝ち逃げ額」「損切り額」を設定しなければなりません。

それらの金額は自分の軍資金によって変わりますが、最初は「勝ち逃げ額」を低く設定するとよいでしょう。

なぜなら、「勝ち逃げ額」を低く設定することで勝率は上がります。

勝つことが多くなると勝ち癖がつくようになり、メンタル面が安定するからです。

このような相乗効果が生まれるため、まずは少ない金額でも利益を手にしたら、どんどん勝ち逃げするようにしてみてください。

稼ぎたいなら好きなゲームよりも稼げるゲームを

オンラインカジノでは、さまざまなゲームで遊ぶことができます。

それぞれのゲームによって還元率は異なります。

つまり、オンラインカジノの中には稼ぎやすいゲームと稼ぎにくいゲームがあるのです。

主なゲームの還元率は下記になります。

ゲーム名還元率
ブラックジャック97%~102%
バカラ98%
ルーレット97%~98%
ポーカー96%
スロット85%~95%

スロットの場合、機種によって大きく還元率が変わってきます。

当たりにくいけれども当たれば一発が大きい機種であったり、当たりやすいけれどもそこまで当たりのボーナスが大きくない機種だったりとさまざまです。

主なゲームの還元率を見てみると、オンラインカジノのゲームの中でもブラックジャックやバカラが安定して稼げるゲームであるということが分かります。

もちろん好きなゲームを楽しみたいという気持ちもあるでしょうが、稼ぐためにはやはり還元率の高いゲームをプレイする必要があるでしょう。

オンラインカジノで換金できないときに確認すべきこと

オンラインカジノで勝つことができたら、報酬が手に入ります。

しかし、換金(出金)しようというときに、保留やエラーにより換金できないケースがあります。

ここでは、主な出金ができない理由について見ていきましょう。

それでも解決しない場合には、サポートへ問い合わせることをおすすめします。

入金方法と出金方法は原則同じ方法で

オンラインカジノでは、マネーロンダリング防止の観点から原則、入金方法と同じ方法でしか出金できないようになっています。

そのため、仮想通貨で入金したけど銀行口座に出金するといったことはできないようになっているのです。

ただし、クレジットカードの場合はその他の支払い方法とは異なります

クレジットカードで入金した場合には、別の出金方法で出金することが可能なのです。

意外によくあるミスですので、出金できない場合にはまず入金方法と支払方法について確認してみてください。

出金申請をする際に正しい情報を入力しているか

出金できない場合の原因で、最も多いのが「正しい情報を入力していない」ということです。

オンラインカジノのアカウント登録時に入力した情報と、出金時に入力した情報が異なる場合には出金エラーになり出金できなくなります。

入力ミスの中でもよくあるのが、姓や住所が変わったのに登録情報は以前のままだったということです。

結婚して姓が変わった、引っ越しをして住所が変わった、などの場合にはすぐに登録情報の変更をしてください。

ボーナスの出金条件を達成しているか

ボーナスを出金しようとしてエラーが出た場合には、ボーナスの出金条件を達成できていない可能性が高いです。

オンラインカジノにはさまざまなボーナスが用意されていますが、注意しなければならないのが、ボーナスによってそれぞれ出金条件が違うという点です。

まれに出金条件のないボーナスもありますが、基本的にはどのボーナスにも出金条件が決められていると思っておいてください。

主に、ボーナス獲得金額の〇倍を入金しなければならない、という風に決められています。

例えば、50ドルのボーナスがあり、出金条件が獲得金額の50倍となっていたとします。

このケースでは、2500ドルの入金をすることで、50ドルのボーナスを出金できるという訳です。

また、同じボーナスであっても時期によって出金条件が変わることもありますので、事前にカジノに確認するとよいでしょう。

出金限度額を超えていないか

一般的にどのオンラインカジノでも出金上限が設けられています。

ハイローラー向けのオンラインカジノでは、出金条件が高額もしくは無制限のカジノもあります。

出金限度額以上の金額を出金しようとしてもエラーになり、出金できません。

そのため、正しく情報を入力して出金条件を達成しても出金できない場合には、出金限度額を超えている可能性が考えられます。

高額の出金をしたい場合には、出金限度額におさまる金額で複数回に分けて出金申請をする必要があります。

カジノによっては、必要書類を提出することで、出金限度額の引き上げが可能な所もあるので、自分の利用しているカジノを一度確認してみてください。

複数回に分けての出金申請が面倒かつ高額の資金でカジノを楽しもうと思っているのであれば、ハイローラー向けのオンラインカジノを利用するとよいでしょう。

本人確認が済んでいるか

オンラインカジノで出金する際には、事前に本人確認を済ませておかなければなりません

本人確認を行うには、身分証明書と住所確認書類の提出が必要となります。

それぞれのオンラインカジノによって異なる場合もありますが、一般的な必要書類をご紹介します。

身分証明書は下記になります。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 写真付き住民基本台帳カード

住所確認書類は下記になります。

  • 公共料金書類(水道・ガス・電気・電話)などの請求書
  • クレジットカード明細書
  • 住民票

これらの書類の画像をカジノに送付し、申請が通れば本人確認が完了します。

多くのカジノでは、申請してから約数時間から1日で審査が完了します。

本人確認は、オンラインカジノのアカウント登録後いつでも行うことができますので、事前に本人確認を済ませておくとよいでしょう。

オンラインカジノで勝利すれば換金も可能!楽しみながらプレイしよう

オンラインカジノで勝利をすれば金額に関わらず出金することが可能です。

楽しみながら儲けられるってとても嬉しいですよね。

ただ、注意したい点もありますし、換金するためにはボーナスをクリアする必要もあります。

たくさんのオンラインカジノがあるので、自分に合ったものなどを探しながらプレイしてみてください。

おすすめのオンラインカジノ
ベラジョン
Vera&John
おすすめ度
5.0 rating
ベラジョン
無料で30ドルの入金不要ボーナスをゲット!
カジノシークレット
CASINO SECRET
おすすめ度
4.0 rating
カジノシークレット
入金だけで最大470ドルの
キャッシュバックがもらえる!
エルドアカジノ
ELDOAH CASINO
おすすめ度
4.0 rating
エルドアカジノ
CASINOLOBBY限定!4000円の入金不要ボーナスをゲットしよう!
ラッキーニッキー
Lucky Niki
おすすめ度
5.0 rating
ラッキーニッキー
最高999ドルの100%マッチボーナスが初回にもらえる!