【悪質】オンラインカジノは危険?イカサマはある?注意すべき8つのポイントを解説

トップ » 入門編 » 【悪質】オンラインカジノは危険?イカサマはある?注意すべき8つのポイントを解説
このサイトの記事内では「アフィリエイト広告」などの広告を掲載している場合があります。消費者庁が問題とする「誇大な宣伝や広告」とならないよう配慮しコンテンツを制作しておりますので、安心してお読みください。問題のある表現が見つかりましたらお問い合わせよりご一報いただけますと幸いです。

オンラインカジノは運営ライセンスオンラインカジノの運営許可証。カジノライセンスとも呼ばれるを取得し第三者機関の監査を受けていれば、危険を心配することなく安全にプレイができます。しかし適当にネット検索をしてオンラインカジノで遊ぶ場合は注意が必要です。

優良なオンライカジノではなく悪質な詐欺サイトである場合も考えられます。悪質サイトを利用してしまうと、利用規約が突然変更になったり配当金が出金できないなど様々な危険が潜んでいるからです。

悪質なサイトに引っかからないためにも、この記事の注意すべき7つのポイントを抑えてオンラインカジノを選んでいきましょう。

この記事を読むとわかる事
  • 危険なオンラインカジノを見極める7つのポイント
  • 過去にあった危険なオンラインカジノ
  • オンラインカジノでイカサマされる危険性
  • 国内で人気のベラジョンカジノは大丈夫?

オンラインカジノで遊ぶのは危険なの?

そもそも、オンラインカジノ自体が危険なのではと疑問を持っている方も多いことと存じます。

「危険」と言っても、違法性の有無やイカサマ・ぼったくり等の意味合いがあります。

上記の「危険」の意味合いを含めた結論は、オンラインカジノ自体に危険性はほとんどありません。

オンラインカジノの違法性に関しての「危険」は、グレーな部分も少なからず存在しますが、イカサマやぼったくりといったオンラインカジノ側が不正を働く行為はほとんどないといって良いでしょう。

下記で詳細を解説しますが、大多数のオンラインカジノはライセンスオンラインカジノの運営許可証。カジノライセンスとも呼ばれるを取得し不正がないように管理されています。

違法性に関しては関連記事を添付するので詳細をご覧いただき、オンラインカジノについての理解を深めていただければ幸いです。

危険なオンラインカジノを見極める8つのポイントとは?

それでは早速、危険なオンラインカジノの特徴を見ていきましょう。危険なオンラインカジノの特徴としては、次のものがあります。

  • 運営ライセンスを取得していない
  • 出金がいつまでも反映されず、サポートからの返信もない
  • 運営者が公式サイトに記載されていない
  • 得体のしれないソフトウェア会社と提携している
  • 利用者のアカウントを凍結させて問い合わせに応じない
  • 虚偽のボーナスの情報を提示している
  • 利用規約を後から付け加える

それぞれの特徴を詳しく見ていきましょう。

ポイント①|運営ライセンスを取得していない

オンラインカジノを合法的に運営するには、必ずライセンスを取得して運営しなくてはいけません。代表的な運営ライセンスを表にまとめてみました。

ライセンス名 特徴
マルタ共和国 ゲーミングライセンスの中で特に取得するのが難しいライセンス。定期的な抜き打ち調査も実施し、取得しているオンラインカジノは安心と言われます。
カナワケ 決済スピードや手段において、あるレベルを認められたオンラインカジノが取得できるライセンス。プレイヤーからの苦情に対して、対応をするなど信頼性が高いと言われます。
キュラソー eGaming監視機関が発行しているライセンスであり、オンラインカジノのライセンスとしては知名度が高いライセンス。他のライセンスと合わせて持つことも多いです。
ジブラルタル もっとも取得が難しいと言われるライセンス。政府による直接調査や、企業実績など求められることが多いです。このライセンスを取得しているオンラインカジノは数が少なく、信頼性も非常に高くなっています。

これらの運営ライセンスを取得するための審査は厳しいと言われ、信頼性の高さの目安になります。 しかし運営ライセンスの中には、使用料を払うだけで、審査などほとんどなく取得できるものもあるのです。

運営ライセンスを見る際には、取得しているかだけでなく、審査が厳しいライセンスであるかも見るようにしましょう。

ポイント②|第三者監視機関の介入がない

危険なオンラインカジノであるか否かを見極めるポイントのひとつに、第三者監視機関が介入しているかが重要な要素です。

第三者監視機関とは、オンラインカジノが不正を働かないよう監視する機関のことを指します。

第三者監視機関を介しているオンラインカジノは、プレイヤーへの信頼を損なわないよう最新の注意を払って運営しています。

対して、第三者監視機関が介入していないオンラインカジノは非常に「危険」なので、遊ばないようするのが得策といえます。

ポイント③|出金がいつまでも反映されず、サポートからの返信もない

オンラインカジノで出金手続きをしても1〜2週間以上反映されないことは、ほぼありません。 さらにサポートに問い合わせても返信がないオンラインカジノは非常に危険です。

しっかりと出金時間の目安を明記しているオンラインカジノを選ぶと安心でしょう。

ポイント④|運営者が公式サイトに記載されていない

運営者が公式サイトに記載されていない場合、オンラインカジノが行方をくらました際に追うことが難しくなり危険です。 例えば、オンラインカジノに急にログインできなくなり、お金が引き出せなくなったというケースがあります。

サイト自体がなくなってしまう場合もあるでしょう。 さらに運営者が日本国内にいた場合、賭博罪が適用され、知らずにプレイしていたプレイヤーが逮捕されるリスクも存在します。

賭博罪は国内のギャンブルを取り締まる法律であり、罰せられると50万円以下の罰金が課されることがあるので要注意です。 逮捕されるリスクを避けるためにも、運営者情報が明記されているサイトを選びましょう。

ポイント⑤|得体のしれないソフトウェア会社と提携している

オンラインカジノ上で遊ぶことができるゲームは、ゲームを開発しているソフトウェア会社から提供されたものになります。 そのため、無名の怪しいソフトウェア会社と提携しているオンラインカジノは、イカサマを行っている危険性があるのです。

有名で信頼できるソフトウェア会社には、「マイクロゲーミング」「プレイテックオンラインカジノゲームのソフトウェアプロバイダーのひとつ」「ネットエントスロットを開発・提供しているゲームプロバイダーの1つ。があります。 マイクロゲーミングは、1994年創業のオンラインカジノ業界の老舗と言われるゲーミング会社です。

プレイテックオンラインカジノゲームのソフトウェアプロバイダーのひとつは1999年創業とマイクロゲーミングより後発の会社になりますが、技術力が高く、マイクロゲーミングと肩を並べるほどの大きな企業になります。 ネットエントスロットを開発・提供しているゲームプロバイダーの1つ。はブラウザゲームを主に提供している会社で、スウェーデンの上場企業です。

このことから、信頼性が高い企業と言えます。 しっかりとしたソフトウェア会社を扱っているオンラインカジノで遊ぶようにしましょう。

ポイント⑥|利用者のアカウントを凍結させて問い合わせに応じない

オンラインカジノは100%と安全ということはないため、急なアカウント凍結がおこなわれる可能性もなくはありません。 ライブカジノリアルタイムで体験できるカジノゲーム。画面越しにディーラーがゲームを進行するハウスのようなしっかりとした運営ライセンスを取得しているオンラインカジノでも、ヴィーナスポイントが原因による全プレイヤーのアカウント凍結がありました。

そのためアカウント内には不要な資金を残さないことや、必要以上に大量の資金を入れておかないなどの対策をしておくことをおすすめします。

ポイント⑦|虚偽のボーナスの情報を提示している

オンラインカジノといえば豊富なボーナスが特徴で、オンラインカジノを選ぶ際にボーナスを重視して選択しているプレイヤーも多いのではないでしょうか。 また、ボーナスは期間限定のものや特殊なイベントでもらえるものなどがあり、ボーナス情報はたびたび変わることはよくあります。

しかし基本的な入金ボーナスオンラインカジノに入金するともらえるボーナス登録ボーナスオンラインカジノに新規登録した際にもらえるボーナスなどの条件が異常に良すぎたり、一般的なボーナスの条件が頻繁に変わることは怪しいカジノの特徴でもあるので、ボーナス条件が正しいかなど問い合わせてしっかり確認するなど対策をとりましょう。

ポイント⑧|利用規約を後から付け加える

オンラインカジノに登録する際に必ず利用規約への同意を求められます。利用規約が変わることはそうそうありえないのですが、稀に法律の変更などで変わることがあります。 当然、重要なことなので必ずプレイヤーに利用規約が変更される旨を連絡してから変更されます。

しかし、悪質なオンラインカジノだとプレイヤーへの連絡なしに利用規約が後から付け加えられたり変更されたりします。しかもユーザーに不利になるような内容だったりするので、登録前はもちろん登録後も利用規約はしっかり確認しておきましょう。

過去にあった危険なオンラインカジノとは?

オンラインカジノ_危険_過去

中には、危険な運営をしているオンラインカジノも過去に存在しました。

この項目では、過去に実在した危険なオンラインカジノの事例を紹介していきます。

過去の事例を元に危険なオンラインカジノの特徴を掴み、自らが関わりを持たぬように心がけましょう。

運営者が逮捕|ドリームカジノ

ドリームカジノは、運営者情報には海外と記載していましたが、実質の運営場所は日本国内である大阪でした。そのため、賭博法に違反するとしてサイトの運営者が逮捕されたのです。

この事件では、プレイヤーには指導があっただけで逮捕されることはありませんでした。

プレイヤーが逮捕|スマートライブカジノリアルタイムで体験できるカジノゲーム。画面越しにディーラーがゲームを進行する

スマートライブカジノは合法的に運営されているオンラインカジノです。しかし、次の原因によりプレイヤーのみが逮捕にいたった異質なケースとなっています。

  • 日本人のために開いているオンラインカジノを遊んだ
  • 特定される個人情報をネット上で公開していた
  • 運営に関与していると疑われた

事件は略式起訴となり、正式な裁判は行われていません。

危険な可能性があるオンラインカジノ一覧

過去にイカサマなどの不正を行ったことのある、危険な可能性のあるカジノサイトはこちらです。

これらの情報をもとに、カジノサイト選びは慎重に行いましょう。

カジノ名 過去の不正
African Palace Casino 支払いの遅延が指摘されている。
American Grand Casino 報酬の未払いが報告されており、危険なソフトウェアを使用している。
Angelciti Casino(現Shark Casino) 顧客情報の漏洩問題を起こしており、報酬の未払いも報告されている。
Casino4aces 不正なソフトウェアの使用が疑われている。
Casino On Air 報酬の未払いが報告されている。
Cleopatra’s Casino 報酬の未払いが報告されており、危険なソフトウェアを使用している。
Club Mardi Gras Casino 報酬の支払いトラブルが報告されており、危険なソフトウェアを使用している。
Crystal Palace Casino 報酬の未払いが報告されており、危険なソフトウェアを使用している。
Cub Regal Casino 報酬の支払いトラブルが報告されており、危険なソフトウェアを使用している。
Global Player Casino 日本語サポート未対応
Kiss Casino 報酬の支払いトラブルが報告されており、危険なソフトウェアを使用している。
Vegas Riches Casino 報酬の支払いトラブルの報告が後をたたず、危険なソフトウェアも使用している。
Zex Casino 不正なソフトウェアを使用を疑われている。

オンラインカジノでイカサマされる危険性はある?

オンラインカジノ_危険_イカサマ

初心者がオンラインカジノで遊ぶ前に気になるのが「イカサマ」でしょう。ここではオンラインカジノでイカサマされる危険性があるのかについて解説していきます。

合法的に運営されているオンラインカジノは、第三者機関による監査を受けています。監査によってイカサマなどの不正行為がないか厳しくチェックポーカーにおいて、賭けずに自分の番をパスする行為。されますので、第三者機関の監査を受けているオンラインカジノはイカサマの心配はありません。

カジノゲームもRNGビデオスロットでランダムな結果を抽出する装置のこと。「Random Number Generator」の略。(乱数発生器)の導入でイカサマなし!

イカサマを行うことができないように、合法のオンラインカジノではRNGビデオスロットでランダムな結果を抽出する装置のこと。「Random Number Generator」の略。と呼ばれる乱数発生器を導入しています。

これは特定の範囲内の数字が完全にランダムで出るようになっている機械であり、ゲームの結果はこのRNGで出た数値を元に決められる仕組みです。 RNGを用いれば、人がゲームの結果に介入することはできません。

つまり、イカサマが行われる心配をする必要はないということです。

国内で人気のベラジョンカジノは危険なオンラインカジノ?

ベラジョンカジノ 公式サイト

ベラジョンカジノは日本国内で人気があり、評判の良いオンラインカジノです。そのため、おすすめのオンラインカジノとして紹介しているサイトも多くなっていますね。

ここでは、ベラジョンカジノはイカサマなどの危険性が本当にないオンラインカジノなのか、安全性について見ていきます。

運営企業は大手オンラインカジノ運営企業の「Dumarca Gaming Ltd」

ベラジョンカジノの運営企業は「Dumarca Gaming Ltd」であり、カナダの上場会社インターティンの系列会社です。上場会社の系列企業ということで信頼性が高いと言えるでしょう。

さらに「Dumarca Gaming Ltd」は老舗オンラインカジノのインターカジノの運営企業でもあります。 オンラインカジノ業界では大きな会社となるので、安全性は高いと言えるでしょう。

安心できるライセンスを取得している

さらにベラジョンカジノが安全である証明として、合法カジノにおいて菊の紋所とも言える、ライセンスの存在があります。

合法オンラインカジノであるベラジョンカジノでは、キュラソー政府公認のライセンスを取得しており、これは第三者機関がベラジョンカジノに不正はないと証明してくれているのです。

キュラソー政府公認ライセンスは1990年代から発行されており、世界中で信頼されているライセンスです。キュラソー政府公認ライセンスを所持するベラジョンカジノは、世界で一番信頼できるオンラインカジノと言っても過言ではありません。

不正を防ぐシステムを導入

またベラジョンカジノでは、上記で紹介したRNG(乱数発生器)」を導入しているので、イカサマを行うことはできなくなっています。

さらにベラジョンカジノはあくまでカジノゲームを提供するサイトで、ゲームの開発は別の会社が行っています。

これはパチンコ店とパチンコ台の関係によく似ていますが、叩く釘がないのでパチンコ店よりも不正の可能性はないと言えるでしょう。

還元率ゲームの統計的な払戻率、ユーザーの取り分となる割合を考えても、駅前より長く楽しめるのがベラジョンカジノの特徴でもあるのです。

オンラインカジノの危険に関するよくある質問

ここまで、オンラインカジノの様々な情報を紹介してきましたが、まだよくわからないことがあると思います。

そこで、ここからはオンラインカジノの危険に関するよくある質問に答えていきます。

危険なカジノサイトを利用した場合、どんな被害にあう?

危険なオンラインカジノを利用した場合には、このような被害にあうことがあります。

ゲームの不正操作

フリースピンスロットゲームでの無料の回転、ボーナスゲームやボーナスなどが不正にキャンセルされる
報酬の不払い 報酬が正しく支払われない、または報酬自体が無かったことになる
出金の拒否 出金申請が拒否される
個人情報の漏洩 個人情報が外部に流出する
カードの不正請求 登録したクレジットカードに不正な請求が来る

多くのオンラインカジノでは、プログラム上で不正ができないRNGという仕組みを導入したり、第三者機関の監視をうけており、これらの被害にあうことはまずありません。

しかし、一部には危険なサイトも存在します。一度サイトに登録・入金してしまうと、取り返しのつかない事態になってしまいますので、必ずサイトの安全性を確認しましょう。

オンラインカジノは危険なものを選ばないように、しっかり調べよう

グットポーズを行う手

オンラインカジノを選ぶ際には、次の3点をしっかりと確認するようにしましょう。

  • 運営元がはっきりしているか
  • ソフトウェアはちゃんとしたゲーミング会社になっているか
  • 運営ライセンスを取得しているか(第三者の監査を受けているか)

この3点を基準に選べば、危険性なくオンラインカジノで遊ぶことができるでしょう。ぜひ信頼性の高いオンラインカジノで、カジノゲームをお楽しみ下さい。

この記事を書いた人
sivu.png
sivu.png
シヴ
CASINO LOBBY編集部/
オンカジ歴6年
初めて遊ぶオンカジをめちゃくちゃ吟味していたらオンカジの安全性やセキュリティに詳しくなった人。
オンラインカジノのライセンスなど関する知識は他のライターより圧倒的にあると自負しています。
好きなオンラインカジノ:ラッキーニッキー
好きなカジノゲーム:スポーツベット全般(特にサッカー)
記事内容について連絡

当サイト限定!登録で豪華入金不要ボーナスが貰えるオンラインカジノ

ラッキーニッキー

luckyniki
【限定ボーナスあり】豊富なプロモ・キャンペーンで飽きさせないカジノ
アニメ風キャラクターの「ニッキー」がカジノ内を案内してくれるカジュアルな雰囲気が特徴のオンラインカジノ。日替わりプロモーションやVIPプログラムがあり、ゲームも2,300種類以上!
  • 入金不要ボーナス当サイト限定40ドル
    入金ボーナス【当サイト限定】最大500ドル初回入金ボーナス
  • 賭け条件30or60倍
    ボーナスコード-
決済方法
  • JCB
  • Tiger Pay
  • Vega Wallet
  • エコペイズ (Ecopayz)
  • ジェットオン (Jeton)
  • ビザカード (Visa Card)
  • ビットコイン (Bitcoin)
  • マスターカード (Master Card)
  • マッチベター (MuchBetter)
  • 銀行送金
\登録するだけで/
当サイト限定40ドル
入金不要ボーナスGET

コニベット

konibet
【限定ボーナスあり】日本語サポートが充実!初心者でも安心
当サイト限定50ドルの入金不要ボーナス実施中!カジノのゲームは約3,000種類!スポーツベットにも力を入れ散る今注目のオンラインカジノ!
  • 入金不要ボーナス50ドル
    入金ボーナス【当サイト限定】最大500ドル初回入金ボーナス
  • 賭け条件5倍
    ボーナスコードJ500
決済方法
  • JCB
  • Tiger Pay
  • Vega Wallet
  • イーサリアム (Ethereum)
  • エコペイズ (Ecopayz)
  • スティックペイ (STICPAY)
  • テザー (Tether)
  • ドージコイン (Dogecoin)
  • ビザカード (Visa Card)
  • ビットコイン (Bitcoin)
  • マスターカード (Master Card)
  • ライトコイン (Litecoin)
  • リップル (ripple)
  • 銀行送金
\登録するだけで/
50ドル
入金不要ボーナスGET

ベラジョンカジノ

verajohn
超人気・超王道!日本人にも支持される最高峰オンラインカジノ
一番人気で有名なオンラインカジノ!オンラインカジノ選びの迷ったらベラジョンカジノ!当サイト限定で30ドル入金不要ボーナス実施中!
  • 入金不要ボーナス150回(30ドル相当)フリースピン
    入金ボーナス【当サイト限定】最大500ドル
  • 賭け条件20倍
    ボーナスコード-
決済方法
  • JCB
  • Vega Wallet
  • アメリカン・エキスプレス・カード (American Express Card)
  • イーサリアム (Ethereum)
  • エコペイズ (Ecopayz)
  • ジェットオン (Jeton)
  • ビザカード (Visa Card)
  • ビットコイン (Bitcoin)
  • ビットコインキャッシュ (Bitcoin Cash)
  • マスターカード (Master Card)
  • マッチベター (MuchBetter)
  • ライトコイン (Litecoin)
  • リップル (ripple)
  • 銀行送金
\登録するだけで/
150回(30ドル相当)フリースピン
入金不要ボーナスGET
オンラインカジノおすすめランキング
オンラインカジノボーナス一覧
オンラインカジノランキングバナー